FC2ブログ

興聖寺(織部寺)・本法寺

偉大な茶人にして武人・古田織部さんを主人公に、その半生を描いたマンガ「へうげもの」の連載が終わって1年以上経ちました。
単行本の最終巻が発行されるときに「実写化」検討中の文字が躍っていましたが、その後、どうなったのでしょうか?

興聖寺(織部寺)
興聖寺

織部さんの菩提寺。
参拝できるようなお寺さんではありませんが、織部さんのお墓参りはできるようです。
花差しも緑色の織部焼でした。

本法寺
本法寺2
長谷川等伯さん作のすんごい涅槃図でおなじみのお寺さん。
この近所には今日庵だったり不審庵、茶道資料館だったりと茶道関係の本拠地となってます。
まあ、大徳寺も遠くないですし、、、



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR