FC2ブログ

日本一の大楠 蒲生八幡神社

蒲生八幡神社さんは、鹿児島県中部の姶良市蒲生町にあるお宮さんで、創建は12世紀という古社です。
元々は蒲生さんが治めていたこの地は、戦国時代に島津さんに敗れ、お宮さんも退去させられたらしいですが、島津義弘さんによって社殿は再建され、鳥居や額も奉建されたとのことです。


日本一の大楠 蒲生八幡神社 
蒲生八幡神社


小さい街の中の、大きな&大きなお宮さんです。楠はホントにでかくて驚きでした。
宝物館にはお宮さんに伝わる(?)銅鏡がいっぱいありました。
その2階はゆっくりできるスペースがあり、窓越しに楠をじっくり見ることができます。
そこでお茶をごちそうになってしまいました。
とてもイイ感じのお宮さん、こういうお宮さんを持っている街は何だかうらやましいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR