越後高田 榊神社

榊神社さんは、新潟県西部、上越市にあります高田城址・高田公園近くにあるお宮さんです。
高田藩の藩主・榊原家の初代当主であり、徳川四天王のひとり・榊原康政さんをお祀りしています。
といっても、康政さんがこの越後高田で何かしたというわけではないようです。
お宮さん自身も明治の世になってからというわけですし、うーん、何のために出来たお宮さんなんでしょうかね。。。

越後高田 榊神社 
高田榊神社

上越市といえば、謙信公の春日山城なのでしょうが、あちらはもう少し日本海側というか、北の方の直江津中心という感じでしょうか。
高田は同じ上越市でも少し文化が違うような気がします。
春日山城に伺う時は、セットで高田城にも行き、そのついでに大体、榊神社にもよっていたのですが、3回目にしてようやく御朱印をいただけました。
今年(2017年)夏のナンバーワンヒット映画「関ヶ原」や大河ドラマ「おんな城主・直虎」で大活躍の井伊直政に比べ、同じ四天王でも、全然活躍できませんでした、榊原康政さん。
去年(2016年)の大河・真田丸でも記憶がありませんが、関ヶ原では秀忠軍に帯同、家康さんとの和解にひと役買ったというのが康政さんの代表的な逸話のひとつでしょうか。。。

映画「関ヶ原」、、、まだ興業ランキング1位なんでしょうかね。。。
映画の評論家だけでなく、戦国知識人や司馬遼太郎さんファンの意見を聞いてみたいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。こんばんは。
榊原安正は徳川家の戦国武将で今の愛知に関連する雰囲気があるのですが新潟にある榊神社に祀られているのですね。

はじめまして

しゃんしゃんさん。
はじめまして、こんばんは。
コメントありがとです。

榊原康政さんは家康・命の三河武士っぽく、館林藩から水戸へ加増転封を言い渡されても、江戸で何かあった時に直ぐ駆け付けられるようにその命を断ったらしいですね。館林で亡くなり、菩提寺も館林とのことなので、越後高田に康政さん自身はあんまり縁深いとは思えませんね。

越後高田に転封になった前後の榊原家の殿様は、ダメ殿あり&名君ありのなかなか面白うそうな歴史がありそうです。

由来

明治4年廃藩置県が行われた時
高田藩の有志が藩祖榊原康政公をまつる神社設立をめざして領内から募金をつのり、明治9年建立された御社様です。

ありがとです。

輝星さん、はじめまして、こんにちは。
由来、ご教示ありがとうございました。

そうだったんですね。
それだけ、榊原家による藩政が素晴らしかったんでしょう。

そういや、徳川四天王は全員神さまになってのかな?
また、新たな疑問が、、、
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR