遠州 鴨江寺 鴨江観音

静岡県西部、餃子王国の首都・浜松の玄関口・浜松駅近くのお寺さんです。
駅近く、街なかのお寺さんではありますが、かなり広い境内に、近代的な建物のお寺さんです。
その創建は奈良時代から、つまり1300年もの歴史を積んでいるということです。
戦国期には家康公が尾張甚目寺に移っていた善光寺如来をこの鴨江寺さんに移されたことで有名です。
お寺さんの解説では、秀吉により京都の方広寺に移されるまでの十数年、善光寺如来さんはこちらにいらっしゃったとありますが、家康公の家臣の日記によると、間もなく甲斐善光寺に戻したそうです。
武田信玄、織田信長、豊臣秀吉と善光寺如来を手許にして、あちらの世に旅立った不思議な事象を考えると、家康は早めに手許から避けたとの説がとおりが良いかもです。。。

遠州 鴨江寺 
遠州鴨江寺2

こちらのお寺さんへも2度目のお詣り、以前いただいた御朱印は、、、
鴨江寺

「大悲閣」も「聖観音」も観音さまのこと、こちらのご本尊さまになります。
その他、お寺さんでは、成田山のお不動さん、弁財天さん、弘法さまと何種類もあるようでした。
このお寺さん、結構、立派な建物と敷地も広いので、善光寺如来さまファンの私としては、畏れ多いのですが、是非、如来さまにもう一度お越しいただいて、善光寺如来の御朱印もいただきたいなと思っちゃいます。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR