雄山神社(芦峅中宮祈願殿・岩峅前立社壇)

富山県東部、北アルプスは立山連峰の麓の町にあるお宮さん2社です。
山岳信仰・立山大権現をお祀りする雄山神社さんは、3つの社殿から成り立っていて、1つは3000メートル級の峰が連なる立山の頂上・雄山の頂点に立つ「峰本社」、麓の芦峅寺に御鎮座する「中宮祈願殿」、そして、もう1つは一番平野に近い岩峅寺にある「前立社壇」となってますが、今回は、うち2つの麓の社殿にお詣りしました。

雄山神社(岩峅前立社壇) 
雄山神社(岩峅前立社壇)

岩峅前立社壇は、雄山神社さんで一番平野に近いお宮さん。
正直、この町の規模で、こんな立派なお宮さんで大丈夫?ってくらい立派なお宮さんです。
駐車場までは細い道ですが、ひろ~い駐車場に、雰囲気ある参道、立派な社殿。
杜に入ってしまうと、あんまり北アルプスは感じられないような。

雄山神社(芦峅中宮祈願殿) 
雄山神社(芦峅中宮祈願殿)

芦峅中宮祈願殿は、立山博物館も隣接されてたり、駐車場もしっかりあり、なおかつ道もキレイなので、車でくるにはホントに便利なところです。
立山博物館には、立山の自然・歴史や立山信仰の資料も充実してますが、姥堂・姥尊の展示もホントに迫力ありますので、お宮さんへのお詣りだけでなく、博物館へいくのをオススメします。

立山信仰と戦国武将と言えば、まず佐々成政さんでしょうか。
小牧・長久手の戦いで織田信雄・徳川家康方についた成政さん、秀吉と和睦を決めた家康さんを説得するため、立山を越え信州から浜松へ向かったお話なんかが有名なんでしょうか。立山越えするためにも、芦峅寺・岩峅寺の山男の協力が必要ということもあり、崇敬が篤いだけでなく、こういう理由もあったのでしょう。
そして越中がライバル・前田利家公の所領になっても成政さんを慕う方が多かったようです(それは今でも?)。
でも、立山博物館には、加賀前田家から芦峅寺への寄進資料なども数多く見られますので、白山信仰だけでなく立山信仰への崇敬も篤かったことが見受けられたりなんかします。
でも、実際、資料はなかなか読めないんですよね、、、
こんな時に、若いうちに勉強しておけばよかったなんて後悔します。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR