関東総鎮守 箱根神社

関東の観光地代表、元箱根に御鎮座されます箱根大権現さまです。
富士山をバックに芦ノ湖に浮かぶ真っ赤な鳥居は、日本観光の象徴かと思います。
その歴史は神話の時代からでしょうが、戦国期では後北条家や徳川家康による崇敬も篤かったとか。

関東総鎮守 箱根神社 
箱根神社

九頭竜神社 
箱根神社(九頭龍神社)

箱根神社の境内には、九頭竜神社の新宮がありますが、本宮は西へ数キロいったところにあるようです。
歩いて30分くらいだそうですが、一般車両の乗り込みはできないようですので、時間の無い人には難しそうですね。

箱根神社(恵比寿神)  
箱根神社(恵比寿神)

箱根七福神とありますが、その他の神さまはどこにいらっしゃるのか、よくわかりません。
昔からあったんでしょうか。

箱根神社の境内、駐車場近くにも、ちょっとしたお土産売り場や食堂がありました。
そこにも外国人がいっぱい、さすが観光日本代表です。
東南アジア方面の言葉は、やわらかくてやさしい感じ、わかってらっしゃる。
中華系&半島系はケタタマシイ&コワイ感じ、でも、うどんくらい静かにいただけないものか。
でも観光地のうどん屋さんが中国語しゃべるをはじめてみました。さすが観光日本代表です。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、トシカズです。
観光地のうどん屋さんが中国語を喋れるなんて、素敵ですね!
見習わなくちゃいけないです。
応援していきますね。

そうなんです。

トシカズさん、こんにちは。
いつも、コメントありがとうございます。

うどん屋さん、そうなんです。ちょっとビックリしました。

でも、去年行った京都の高台寺さんには、案内される方が中国出身の方でした。

ちなみにウチの近所のすき屋は、東南アジアの出身の方の店員さんでいっぱいです。
「ロカボ牛麺は店内だけです」ということを普通に教えてくれます。
どれもこれもビックリです。
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR