村雲御所 瑞龍寺門跡

瑞龍寺さんは、滋賀県南東部、琵琶湖の南東に接する近江八幡市の象徴・八幡山の頂上にありますお寺さんです。
八幡山ロープウェイの麓駅から山頂駅まで数分といったところでしょうか。
観光案内によると、豊臣秀次さんの生母(秀吉の姉)によって、秀次の菩提を弔うため、 後陽成天皇から瑞龍寺の寺号と京都村雲の地に賜り創建、昭和に入って、京都から八幡山へ建物が移築されましたとのことです。

村雲御所 瑞龍寺門跡 
瑞龍寺

ひげ文字が見事な御首題。菊の御紋が光ります。
これまた、観光案内によると、日蓮宗唯一の門跡だということ。
門跡って、そういうこと?

お堂には、日蓮宗のお寺さんでよく見かける絵付の日蓮さん物語が見られます。
そして、奥に入ると、秀次さんの銅像がドーーーン!っとございます。
あの建物や調度品を、この山頂によく持ってきたなといった感満載ですね。

八幡山の頂上からは、ある事情があり、ロープウェイではなく、歩いて降りてきましたが、逆に結構な人たち(人数も年齢も)が歩いて登ってきてました。
山頂から麓まで歩いて降りて30分ですから、登るのはどんだけキツイか。
やっぱり高度経済成長を支えた人たちとは出来が違いますね。参りました。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR