佐佳枝廼社

佐佳枝廼社(さかえのやしろ)さんは、福井市の中心街に位置する福井城跡・福井県庁近くにあるお宮さんです。
別名・越前東照宮というとおり、徳川家康公をお祀りしております。
さらには、福井藩祖の結城秀康公、そして幕末維新の賢人・松平春嶽公をお祀りしているお宮さんだったりします。
近くの福井城址・福井県庁には、あの悪名高い結城秀康像がありますので、お宮さんにお参りした際は、是非、そちらにも足を運んでみてください(決して結城秀康が悪いわけでなく、秀康像がブザマなだけ)。

佐佳枝廼社 
佐佳枝廼社

こうやって、戦国時代や武将が好きで、ゆかりのお宮さんの参拝を目指して、城跡に行ったりするなかで、神様になった武将(というより藩祖)が決して少なくないということが、ようやくわかってきました。そして、それらが神社として成立したのが、大体、明治の初期の頃ということも。
専門家や歴史家からすれば、なんてことないことも、あるいは、少しだけ冷静になって考えればわかることも、気づいた瞬間は何ともいえない気持ちになるものです。
室町時代の終わりから江戸時代初期をおっかけていたつもりが、かなり幕末維新に引きずられていたのかと思うと、ちょっとだけ冷めちゃったりして、、、
特に、この佐佳枝廼社近くの結城秀康像を見ながら、ふと、思ってしまったのでね、ハイ。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR