鎌倉 鶴岡八幡宮・建長寺・円覚寺・長谷寺・高徳院(大仏)

去年(2016年)、秀吉の小田原攻めゆかりの地を巡る旅のついでに訪れた鎌倉。
何か、戦国時代のエピソードがないものか、有名どころの寺社を巡ってみましたが、なかなかねぇ。

鶴岡八幡宮 
鶴岡八幡宮

建長寺 
建長寺

円覚寺 
円覚寺

長谷寺 
鎌倉長谷寺

高徳院(大仏殿) 
高徳院(鎌倉大仏)

結局、鶴岡八幡宮の源頼朝坐像に秀吉が語りかけたという逸話くらい。
これも鎌倉に行く前から(へうげもの読んでたから)知ってたことだけれども、でも、このハナシもホントかどうか、、、

戦国時代の鎌倉、、、何もなかったんでしょうか。
武士の街は消えて、お寺さんだけ残ったってことなのか?



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR