京三条粟田口 粟田神社・鍛冶神社

粟田神社さんは、京都市東部、スーパー観光地の東山エリアにあるお宮さんです。
清水寺からスタートし、北上し、高台寺・八坂神社・円山公園・知恩院を抜けて、一旦、ブレークしとこうか---くらいのポイントでしょうか。
この粟田口付近は、昔から刀鍛冶の本場であり、名工・藤四郎吉光は粟田神社さんの摂社・鍛冶神社に祀られています。
京都は1200年の都、お寺さん・お宮さんの街、スーパー観光都市、白足袋族の街といった、いろいろな顔をもった街ですが、やはり表の第一面は「工業都市」としての顔かと思います。
そして、このエリアには、慶長年間あたりから、窯があって瀬戸焼・美濃焼・唐津焼の職人が、京焼・粟田焼をつくっていたところ。
お宮さんの参道には「粟田焼発祥地」碑があるとのことですが、わかりませんでした。
古田織部がこの焼窯に関わっていたかどうかは、よくわかりませんが、瀬戸焼・美濃焼・唐津焼の職人という面子や、へうげファミリーの金森宗和が関わっていたことがわかっていることから、絶対に織部正さまがマンガどおり関わっているに違いないと思います。

粟田神社 
粟田神社

鍛冶神社 
粟田口鍛冶神社

刀剣乱舞の登場以来、粟田神社さんには、刀剣女子でいっぱい。
建勲さん、豊国さんをお参りした時にも見かけた刀剣御朱印(?)もありました。

そういえば、ちょっと前に、粟田神社さんの貼紙で、御朱印の転売や代行を控える旨のものが話題になってました。
気持ちはわからないでもないけど、何かね。。。
代行を頼む気持ちや転売されたものを買う気持ちまで進めない私は、コレクター失格なんでしょう。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR