石清水八幡宮

京都府八幡市、京の都の裏鬼門、鎮護国家の杜のお宮さんです。
ホームページによると「やわたのはちまんさん」と呼ばれているとか、、、名前ダブッてるのか、それとも?
昨年には「国宝指定」もうけたこともあってか、いつもたくさんの参拝客。
駅近くの男山ケーブルを使わず、表参道からせめる方々も少なくないようです。

信長公記によると、石清水八幡宮の本殿と前殿の間にあった木製の樋が朽ちて、雨漏りもひどく、社殿が朽廃していることを聞いた信長公は、六間の樋を「唐金」で鋳造・修復するように命じたとのことです。

で、実際、「唐金の雨樋」はなかなか確認できなかったんですが、昨年は、目にすることができる機会もあったとのこと。
早めに言ってよ、そういうことは。。。

石清水八幡宮 
石清水八幡宮2

昔は、「八」の字がハトが向かいあってるような御朱印も見受けられたような気がしましたが、今はどうなんでしょうか?

また、お宮さんの文化財の中には、信長公だけでなく、光秀公、信玄公、秀吉公など、戦国大名の書状があったり、秀吉公奉納の釣灯籠があったりと、錚々たる武将ゆかりの品々があったりするそうです。
公開してるか、してないかも含めて、早く言ってほしいです、そういうこと。

京都の鬼門守護は比叡山、裏鬼門は男山とやっぱり日本の首都の鬼門鎮護は豪華ですね。
自分の街の北東と南西が気になります。。。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR