名古屋鳴海 瑞泉寺 【(勝手に)御朱印de桶狭間の戦い】

名古屋市南東部、緑区鳴海にあるお寺さん。
東海道の宿場町、鳴海宿の南東の端って感じです。
織田軍・今川軍の衝突のあった名古屋市緑区や豊明市は、知多半島の付け根にあたり、その知多半島は弘法大師ゆかりの地ということで、四国八十八ヶ所巡礼のような「知多四国八十八ヶ所」や「四國直傳弘法」なる霊場巡礼を展開してます。
瑞泉寺さんは、その「直傳弘法」さんの第一番の札所になります。また、鳴海宿だけでもこのお寺さん含めて三つの札所があったりします。
そして、山門前の道を南東に行き、扇川に架かる橋を渡って100mくらいが中島砦、お寺から北東へ300mくらい上ったところが、あの善照寺砦ということになります。

名古屋鳴海 瑞泉寺 
鳴海瑞泉寺(善照寺砦・中島砦)

桶狭間の戦い直前の衝突の場になった鳴海の地ですが、鳴海城を中心に真北に400~500mに丹下砦、真東に300~400mに善照寺砦、南東に300~400mに中島砦と、なかなかコンパクトにまとまった感じです。
そこに、お宮さんやお寺さんがなかなかの数ありますので、トロトロ散策するのはピッタリと思いますが、如何せん、住宅街ですので、時間帯なんか気を使いますかね。。。

戦国マンガ「センゴク外伝 桶狭間戦記」は大好きな作品ですが、ここの街歩きにあのダイナミックな流れは期待しない方が良いかもです。合戦場好きの方の意見が聞きたい。。。

次は、お隣の大高めぐりです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ふむふむふむふむ

こんにちは。いつもお世話になっております。
面白いですねー。なるほど、なるほど。
古い地形を記した地図を見ると、尚更面白い地形ですなぁ。

知多半島の付け根。あ、そうか、と今さら気づきましたわ。おほほ。
行きたいなー。知多半島ドライブ、懐かしいなー。

名古屋ばしり

つねまるさん。こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

知多半島ドライブ、良いですね。是非、行ってみてください。
アグレッシブなドライビング・テクニックを誇る愛知県ドライバーズですが、一昔前に比べれば、大分おとなしくなったと思います。横から入る車を前に譲ると、後ろの車に煽られるのは、たまにある程度になりました。
高度な車社会である“なにわ”エリアから来られると、未だにショックを受けると思いますが、、、
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR