大須 日置神社・大須観音・万松寺 【(勝手に)御朱印de桶狭間の戦い】

名古屋の中心地にして、ちょっとした観光地となってます「大須」、ちょっと前までコスプレやマンガの街って感じでしたが、今や唐揚げの街と化してます。
その大須の街の西側、国道19号線=伏見通りを少し入ったところに日置神社さんは御鎮座されてます。
桶狭間の戦いの前、明け方、清洲城を出た織田信長公は、このお宮さんへ“も”お参り、戦勝祈願しております。
戦勝凱旋したおりには、松樹を千本植えられたとのことです。

大須 日置神社 
日置神社

このあたりは清須から8~9Km、熱田までは3~4Kmってところでしょうか。
広い国道19号線の西大須の交差点には、名古屋市民では「大須のスケートリンク」として有名、伊藤みどりさんをはじめ、数々のレジェンドスケーターを生んだ「名古屋スポーツセンター」があります。今も交差点近くにはそれっぽい親子や生徒さん集団をみることができます。

大須観音(宝生院)
大須観音

大須と言えば、大須のセンター・大須観音。お寺さんにはいろんな国の参拝客がみえます。正直、南米系とも東南アジア系ともわからない方々がお賽銭を投げつけて、思いっきり鐘をついて興奮しているのを見ると、複雑な気持ちになりました。

万松寺(十一面観音) 
万松寺(十一面観音)

万松寺(織田信秀公菩提所) 
万松寺(織田信秀公菩提所)

大須で、織田家ゆかりのお寺さんと言えば、抹香投げつけ-ぶちまけ事件でおなじみの万松寺。
以前、伺った時は、お寺さんで推している「身代わり不動尊」の御朱印をいただきましたが、何種類かいただけるようになった感じです。

総見寺 
総見寺(大須)

大須の信長公ゆかりのお寺さんと言えば、総見寺さん。大須の地でいろいろお寺にちなんだ地名(門前町など)はこの総見寺さんのことのようです。
今、現在はいついってもクローズ状態、観光のお寺さんではないので、ほぼ拝観不可能。
この御朱印は、ホントにたまたま、相当な幸運の下でいただけたものです。

大須観音を少し南東に行けば、浄土真宗の東別院さんがあり、また少し南に行けば熱田神宮さんと、結構、名古屋の街の中心地も、やはり宗教都市なのだと実感します。
ただ、観光に直接つなげている感じは、ほぼ見受けられず、概ね地元の方々向けというのが、名古屋らしいところかなと。。。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR