根来寺

和歌山県北部の大寺院、どでかい境内、どでかいお堂、どでかい大塔、すべてがドデカいスケールで迫ってきます。
戦国時代は、秀吉の紀州攻めでいくつかのお堂を残し、ほぼ全山焼失、徳川の世になり、紀州徳川家の外護もあり再興なったとのことです。


根来寺 
根来寺

正直、このあたり、このお寺さんしか見どころあるところは近所にありませんが、そんなの関係ないくらい、お寺さんだけで見どころ十分です。
まあ、要は結構な田舎ということですが、故にかどうかわかりませんが、公共交通機関でのアクセスはちょっとつらいです。
車でのアクセスがベストだと思いますが、ただ、何故かこのあたりの道路事情はかなり進んでいて、広い道路幅の一般道や自動車専用道が整備されているので、車ではホントにアクセスしやすいと思います。
ただ、私の車のカーナビは数年前のものなので、カーナビにない道がいっぱいなので、逆に迷う羽目になりました。

このお寺さんにお参りにいったのは、ほぼ一年前。
あのころは、武将ゆかりとは関係なく、いろいろ有名なお寺さん・お宮さんに行ってました。
年度末も近いので、まだアップしてない御朱印を、武将ゆかりにこじつけながら、今週は在庫一掃であげていこうかと思います。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR