生國魂神社 【(勝手に)御朱印de大坂の陣・番外】

大阪地下鉄谷町九丁目下車、徒歩数分、「いくたまさん」の大きな看板が目印のお宮さんです。
境内は大都会のお宮さんにも関わらず、かなり広いと思いました。
創建は神武天皇のころというわけなので、神話の時代のおはなし。
中世・近世には、石山本願寺が隣接して建てられたことで、信長公による石山本願寺攻めで、社殿が焼失、秀吉公による大坂城築城により、現在のところに遷座。大坂の陣で、またも社殿が焼失されたとのことです。

生國魂神社 
生国魂神社2


広い境内には、井原西鶴像や上方落語発祥の地碑など、上方文化の記念碑だけでなく、摂社もたくさんあって、なかなかの見応えあります。
摂社には大坂城鬼門守護の城方向(きたむき)八幡宮や淀殿の崇敬篤い鴫野神社もあり、神社好きだけでなく、芸能好き、お城好き、戦国好きなど、いろいろな方面の愛好家に応えるお宮さんかと思います。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR