京都豊国神社 【(勝手に)御朱印de大坂の陣・番外】

太閤さんこと豊国大明神をお祀りするお宮さん。
三十三間堂や京都国立博物館が近くにある、ここも京都のスーパー観光地のひとつです。
近くにある交番が「大仏前交番」なんてあるので、京都にも地名だけは「大仏」が残っているのでしょうか。

京都豊国神社 
豊国神社(京都)3

以前、いただいたものには、中央の「関白」が「豊国大明神」になっているものをいただいてました。
どういう時に「豊国大明神」になるのか、、、

豊国神社(京都)1

大坂夏の陣が終わり、豊臣家が滅亡すると、徳川方は豊国廟の破却をはじめ、ひどい命を下します。
豊国神社の破却・社領の召し上げ・豊国大明神の神号の剥奪&かわりに仏教の戒名付与・廟の掘り起し&方広寺への供養替えetc、、、
かなりヒドイ、陰湿な仕打ちでありますが、この状態が、明治の世になるまで続くというのが、歴史というのは、やっぱり勝者のものなんだというのを感じさせるとともに、諸行無常・盛者必衰をヒシヒシと感じまする。
結局、徳川も下剋上で生まれたものですか。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。

豊国大明神の御朱印、持ってらっしゃるのですね、うらやましい。
毎月18日にいただける、金の五七の桐の印はいただいたのですが、
豊国大明神は、書けるかたが一人しかいらっしゃらないと言うことで、
その方がいらっしゃるときしかいただけないそうなんです。

あ、それと昨日の大黒さんのネズミですが、大黒さんのお使いがネズミなのです。
京都の大豊神社にもいらっしゃいますよ。

豊国大明神の御朱印

猫舌さん。こんにちは。
コメントありがとうございます。

豊国大明神の御朱印の件、そういうわけだったんですね。
それをいただけているのは、すごくうれしいです。

大黒さんのネズミも了解です。
世の中、私の知らないことばかりです。勉強になりました。

大黒さんと大國さんも違うんですかね。。。
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR