京都東山 知恩院 【(勝手に)御朱印de大坂の陣・番外】

京都東山エリアのスーパー観光地の代表格、立派すぎる三門でおなじみのお寺さんです。
この知恩院さんは、織田信長が足利義昭と袂を分かつ際に陣を布くなど、戦国武将にもゆかりのあるお寺さん。
特に、浄土宗を信仰する徳川家康と徳川家によって手厚く庇護され、江戸時代に寺領を大きく広げていったとのことです。


知恩院(天樹院)
知恩院天樹院

天樹院さまは、徳川秀忠の娘・家康の孫にして、豊臣秀頼の正室の千姫さまのこと。
大坂の陣では、家康の命によって落城する大坂城から救い出されます。
そして、その千姫のお墓が、この知恩院さんにあったりして、また、平成28年が没後350年となることから、期間限定のこの御朱印がいただけました。

天樹院さまの御朱印は期間限定ですが、知恩院さんの御朱印の定番はこちらですかね。。。

知恩院(法然上人) 
知恩院

知恩院さんは、東山のお寺巡り・お宮巡りで、一番最初に疲れを感じるか、一番最後にここで力尽き果て翌日に控えるといった区切りのお寺さんだと思います。
やっぱり男は「男坂」といって頑張って石段を進んでいくと、体力の無さを実感することとなるかもしれません。

でも京都のお宮さん・お寺さん巡りは、東山も嵐山も、どこ行っても楽しいですね。
桜の季節も、紅葉も、雪の季節も素晴らしいですが、真夏の昼間だけはカンベンです。
あれだけは、何とかなりませんかね。。。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR