金刀比羅宮(本宮・白峰神社・奥社)

御存知、うどん県の首都・こんぴらさんです。
長い長い石段が続きますが、本宮までは785段、奥社まではあわせて1368段だそうです。
石段好きの私から見れば、しんどいのは本宮直前の角度のあるところで、その他はなだらかなところが多く、奥社のところは「奥宮500M」とか目印がチョコチョコあるので、割と行きやすい感じです。ただ、もう少し細かくなってるとペース配分できて奥宮までの参拝客も増えるのかと思います。
長い参道の途中、長宗我部元親が讃岐侵攻に際し、神域を侵したことを謹み、門を献納、急ぎ造らせたため、逆木になってしまった門「逆木門」と呼ばれたという門があったりします。で、改築の折に「賢木門」に改称したとか。

金刀比羅宮 本宮 
金刀比羅宮

ご本宮の御朱印は、御本殿近くでいただける他、本殿手前の札所でもいただけます。

金刀比羅宮 白峰神社 
金刀比羅宮白峰神社

白峰神社は本宮から奥宮までの参道で見えるいくつかある摂社のひとつ。
御朱印は、お社に人がいらっしゃる時は、そちらで頂けるようですが、御不在の時も多く、その際は御本殿近くで頂けます。

金刀比羅宮 奥ノ社 厳魂神社 
金刀比羅宮奥社(厳魂神社)

長宗我部と讃岐・こんぴらさんの相性はどうなんでしょうかね。
金刀比羅宮の古書は讃岐侵攻の際に焼き払われた等と、殆ど長宗我部のせいにされているようですし。。。
まぁ、ないとは思いますが、長宗我部家がドラマになった際には、戦国大名と寺社勢力の争い等、そういう場面は避けられないと思いますが、戦国ドラマは、全部、織田信長を悪者扱いして描くんだよねぇ。
こんぴらさんに限らず、でかいお寺さんやお宮さんは、よくできた城そのものだと思いますが。。。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR