伊賀柘植 徳栄寺 【(勝手に)御朱印de伊賀越え】

大河ドラマ「真田丸」の初期のころに放送された「本能寺の変」。
それに係る「神君伊賀越え」のユーモラスな劇に触発され、いつかは、その道を訪ねてみようと考えてました。

伊賀柘植・徳栄寺さんは、事実上のフリーウェイ・名阪国道の伊賀インターチェンジ・もしくは上柘植インターチェンジ、車で数分のお寺さんです。
正直、このあたり、町の規模も大きくはないのですが、このスケールの街にしては、かなり大きめのお寺さんでした。
家康公の三大危機「神君伊賀越え」ゆかりのお寺さんとして有名です。

伊賀柘植 徳栄寺 
伊賀柘植徳栄寺

基本的にワタクシ、お宮参り・お寺参りもゲリラ参拝しているので、拝観をお断りされることもよくあるのですが、こちらのお寺さんというか住職さまには、ゲリラ参拝にも係わらず丁寧に縁起や、伊賀越えとお寺さんに関連すること等、いろいろと教えていただきました。
伊賀越えルートを周っていると言ったら、御朱印に「伊賀越えゆかりの寺」なんて書いていただきました。。。有難や。。。。。。。。

「神君伊賀越え」は大坂・堺から四条畷・飯盛山-星田-枚方・穂谷-宇治田原-伊賀-鈴鹿・白子から三河・大浜-岡崎といったルートといわれているようですが、住職さま曰く50数通りのルートがあるとのこと。
明智や一向一揆の目を外すためのルートとはいえ、近辺は古社・古刹が結構あるよう。
まあ、全部マークするのは無理っぽいけど、「御朱印de伊賀越え」----挑戦してみたいと思います。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR