日吉東照宮

琵琶湖のほとり、日吉大社から歩いてちょっとにあるお宮さん。
琵琶湖側から比叡山を上る「叡山ケーブル」の駅に近くにあります。
日光東照宮のひな型と言われ、権現造りのモデルとされた社殿、土日・祝日には中に入って観ることも可能です。
社殿からは、目に前に駿河湾ならぬ琵琶湖が、その奥には富士山ならぬ近江富士(三上山)をのぞむことができるのも小洒落ています。

日吉東照宮 
日吉東照宮

比叡山の麓のこの地に東照宮造営に尽力したのは、徳川家のブレーンにして、天台宗・比叡山復興の立役者・南海坊天海。
関ヶ原のきっかけを作り、黒衣の将軍と呼ばれたこの高僧「天海=明智光秀」説があるとか。
日光の急坂に広がるところを明知平と名付けたり、日光東照宮に明智桔梗紋があったり、三代将軍の名前が「家康」+「光秀」の“家光”だったり、明智家の重臣「斎藤利三」の娘・お福=春日局の乳母&大奥登用と、その説を裏付けるものがいろいろとありますが、こういうトンデモ説があるのも戦国あるある。
家光が秀忠とお江ではなく、家康とお福の息子ではないかというお話も、家康、、、どんだけ子つくり上手なん。。。
こういうトンデモ歴史をオモシロマンガやドラマにしてないかと思います。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR