京一条戻橋 晴明神社

京都・西陣にあるお宮さん。
小説・マンガ・映画・ドラマでおなじみ「陰陽師」安倍晴明公をお祀りする神社です。
堀川通りから一の鳥居を抜け、本殿へ向かう前に、千利休屋敷跡の石碑があります。
近くにある「晴明井」のお水もお茶に使われていたとのこと。
この辺りには、少し離れたところに聚楽第もあったため、徳川・前田・上杉・毛利・宇喜多等、大大名の屋敷がそこら中にあるようで、そんなところに利休屋敷もあったのでしょうか。

京一条戻橋 晴明神社
晴明神社

晴明神社は言わずもがな、大人気の観光スポットです。
やっぱり人気は、五芒星のお守りですかね。ここじゃなきゃ得られない感じ。

聚楽第跡はもう街の中でお城や御殿の雰囲気はないですね。
南外堀の碑が松林寺は、その中でもここに堀があったのかってのが分かる感じにはなってます。
ちなみに御朱印はやってないとのことです。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR