朽木 興聖寺

金ヶ崎の退き口のハイライト、朽木越えでおなじみ朽木の中心地。
信長公が寄ったかどうかはわかりませんが、りっぱなお庭=旧秀隣寺庭園がお堂の前に広がってます。
室町幕府将軍義晴・義輝もここを頼って身を寄せたとのこと。

朽木 興聖寺
朽木興聖寺

お堂の中もまあ、立派。丁寧にご説明いただきました。
また、もうすぐ千年になる立派な仏様の前には、人懐っこいおネコさまも鎮座されております。
スリスリからスタートして、抱きつき・膝のりのフルコースでウェルカムしてくれます。
猫さまから嫌われてツラい思いをしている方は是非、ご参拝へ。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR