北山五山(光明寺、東昌寺、覚範寺、資福寺、満勝寺、輪王寺)

北仙台駅から数分。
伊達庄にあった伊達家菩提寺五山を仙台開府に伴い、政宗公が北山に移したこと、これにより「北山五山」といわれているそうです。
満勝寺以外は横並びになっていますが、すべて山の上でそれぞれに石段の参道があります。
石段好きとしては、すべて踏破したいところですが、さすがに五つの坂を登ったり下りたりを繰り返すと正直しんどい。
境内を横伝いに行きたかったけど、わかりづらいんだよね。
観光協会にマップをもらったけど、もう少し詳しいマップないかね。

光明寺
光明寺

東昌寺
東昌寺

覚範寺
覚範寺

資福寺
資福寺

満勝寺
満勝寺

輪王寺
仙台輪王寺

満勝寺は現在、移転してしまったため、北山にある輪王寺と四つのお寺さんで北山五山というとか、いわないとか。

お寺さん巡りの楽しみはいろいろあるかと思います。
・お庭をゆっくりする。
・お堂や山門のつくりを楽しむ。
・仏像や彫刻を愛でる。
・ゆかりの人物への想いをめぐらす。 等々
ワタクシは、お寺さんをお城にみたて攻め込む、あるいは陣所、宿所としてみたて、合戦場への心の準備を妄想したりしています。

北山五山、どのように楽しむか、、、難しいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR