岐阜 崇徳寺

織田家の菩提寺。信長親子のお墓、ございます。
岐阜城金華山の少しはなれたところにあります。
清洲会議でチビッコだった三法師さまが、関ヶ原で西軍についたため、岐阜城が落城されてしまいましたが、その家臣が切腹して血がはりついた床板を天井にした「血天井」も見られます。

岐阜 崇徳寺
岐阜崇福寺

関ヶ原までは織田家の所領だったのですね。
逆に言えば、秀吉に仕えていたということですか。
ドラマではチビッコだった三法師が秀吉の御馬にまたがりハイドウドウなんてやってましたが、成長していき環境が劇的に変化していく中、心境はどうだったのか知りたいですね。
ヒストリアでやればいいのに、、、その後の織田家。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR