萱津神社

信長公が織田家の家督を継いで、しばらくは織田家中の掌握や尾張の統一までなかなかエグイ、まさに骨肉の争いをしていたようですね。
そんな初期のころの「萱津合戦」の場です。

萱津神社
萱津神社

お宮さんは「漬物の神様」とか正直、よくわかりません。
このあたりの津島街道沿いは寺社が多く、秀吉が幼少期を過ごした光明寺も近くにあります。
庄内川を挟んだ向こう側は、名古屋市で信長手習いの地、稲葉地凌雲寺があります。
ドラマで描かれる青年信長が胸もはだけて川沿いを馬で駆け回るシーンは、この庄内川のあたりをイメージしているのかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR