長岡天満宮

長岡京市、このあたりで一番大きなお宮さん。
菅原道真公が左遷された際に立ち寄ったとされたなど、道真公に縁深く、だからか梅だったり、ツツジの名所だったりしています。
そして大きなお宮さんだけあって、近所のお宮さんの社務を兼任したりしてます。
勝竜寺城近く、お城の土塁・空堀のある神足神社の社務もその一つです。


長岡天満宮
長岡天満宮

勝竜寺公園から神足神社に向かいましたが、そこは無人の神社。
土塁・空堀跡の看板に記載していた観光案内所に電話し、長岡天満宮さんが社務を引き継いだと教えていただきました。
その足で、長岡天満宮へ行き、御朱印をいただこうとしたら、宮司は神足神社と兼務しているが、神足神社の御朱印はやらないとのこと、「本当なのかなぁ~」と少し冷めてしまったのでここで退散しました。もう少し詰めて真偽を確認した方が良かったと思う今日このごろです。
神足神社には人はあまりいませんでしたが、なぜかモノスゴくデカイ鳥が、バッサ・バッサいいながらウロウロしています。
色こそ異なりますが、まるでトチローの傍らにいるトリさんのようです。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


スポンサーサイト

勝竜寺

長岡京駅すぐ近く。
山崎の戦いのあと、光秀公が入城した勝竜寺城はすぐそばです。

勝竜寺
勝竜寺

お寺さんは観音様がご本尊で、ボケ封じの御利益があるとのこと。
勝竜寺あっての勝竜寺城だと思いますが、念のため。
ちなみに、勝竜寺城の土塁跡がある神足神社は今や無人のお宮さん。
近くの大きなお宮さん=長岡天満宮の宮司さんが兼務してるそうですが、、、



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


月輪寺

愛宕神社本殿の石段を下りきる手前の道、50センチほどの石の道標を頼って参道へ。
いよいよハイキングコースになってます。
途中、倒木で道が塞がってるところもあるし、、、
愛宕神社へのアクセスは表参道と、この月輪寺を経由してのルートと二つありますが、初見の方は表参道をおススメします。
坂の角度・傾斜が違います。

月輪寺
月輪寺

明智光秀推しでは、愛宕神社よりもこちらのお寺さんの方が強い印象です。
おみくじも“光秀公の引いた”なんてキャッチフレーズつけてますから、、、
おみくじの結果は「大吉」。
コチラも凶を2~3回引く予定だったのに、ある意味「凶」。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


愛宕神社

本能寺の変と言えば、明智越えの愛宕山。
しかし、ここは連歌会やるような穏やかなお山ではなく、結構な山行でございます。
お手軽なお宮参りではなく、トレッキングというか、ちょっとした登山。
表参道は約4キロ。地元消防団による40分割の目印がありますが、5/40を過ぎたときにもうやめようかと思いました。
20/40までは結構な登りが続きますが、これを過ぎると坂が少しなだらかになり、楽になります。
しかし、35/40になると、また石段がはじまり気力が試されます。
40/40となり、“登山者休憩所”や社務所が見えても、これはトラップ。本殿までにはもう少し石段が待ってます。


愛宕神社
愛宕神社

ここで、光秀公よろしく、おみくじで凶を2~3回引く予定でしたが、100円入れてもおみくじが出ないという、凶すら出ないという悪運をつかんでしまいました。

お宮参りをはじめて、「出世の階段」で有名な東京の愛宕さんや伊達家の祈願所の仙台の愛宕さん等、愛宕神社は、土地ごとでハードな石段・坂道が待ってましたが、ここの愛宕神社がお参りには一番ハードなところでした。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


御霊神社

丹波・福知山に鎮座しております。
福知山駅近く、福知山城も、がんばれば歩いて行けます。

御霊神社
御霊神社

明智光秀ゆかりの地を巡れば、わかりますが、光秀公、意外なほど慕われています。
リスペクトが止まりません。桔梗紋、結構多めです。がんばれば大河ドラマになるかもです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村


プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR