武将家紋御朱印帳(白黒)(黒黄)

今までは、武将ゆかりのお宮さん、お寺さん巡りにに携帯する御朱印帳は、やはり建勲神社さんや豊国神社さんといった武将がご祭神になったお宮さんや、増上寺や龍潭寺といった武将にゆかりが深いお寺さんのオリジナル御朱印帳を携帯してお詣りしていましたが、いよいよお宮さん・お寺さんではなく、業者さんがつくっている御朱印帳を購入してしまいました。


武将家紋御朱印帳(白黒) 
武将家紋御朱印帳(白)

武将家紋御朱印帳(黒黄) 
武将家紋御朱印帳(黒)


これは「Holly Hock」さんという御朱印帳専門の業者さんが作っているもので、私は名古屋駅の高島屋というか東急ハンズの文具コーナーで衝動買いしてしまいました。
織田木瓜紋や三葉葵紋のついた御朱印帳は、複数のお宮さん・お寺さんで見かけるものの、「一文字三星」紋はなかなか見つからないので、毛利家ゆかりのお宮さん・お寺さんにお詣りする際に携帯しようと思ってます。

「Holly Hock」さんのご朱印帳は店頭売りだけなく、Amazonでも購入できるようですね。
すんごい種類がたくさんあって驚きです。
鳥獣戯画のタイプなんかは本家・高山寺さんのご朱印帳もビックリって感じです。


武将「家紋」御朱印帳とはいってるものの、よく見ると中には「大一大万大吉」といった“旗印”とか、愛染明王・愛宕権現の兜の“前立て”等、「家紋」ではないものもあったりしますが、六文銭や竹に雀紋、織田木瓜紋など、コピーライトに厳しそうなトコロを攻めているのは、なかなか挑戦的でイイと思います。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト

東光寺御朱印帳

毛利家の菩提寺の御朱印帳です。毛利家ゆかりの社寺で御朱印をいただくときに携帯しています。

東光寺御朱印帳
東光寺御朱印帳

お寺さんの御朱印帳にしては珍しく、ハデハデです。
毛利家廟所はおびただしい数の石灯籠の様子がうまく表現されていると思います。
実際はもうちょっと怖いです。
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR