FC2ブログ

白石神明社 御朱印帳・白石城 片倉小十郎 巾着

青葉神社の政宗さん御朱印帳は最高にカッコイイですが、右腕・小十郎さん御朱印帳も白石城内・神明社でいただけるようになりました。


白石神明社 御朱印帳
白石神明社御朱印帳

で、いただける御朱印は、こんな感じ。

白石神明社
白石神明社2


で、白石城のお土産売り場に小十郎さん巾着が売っていたのであわせてみました。

白石城 片倉小十郎 巾着
片倉小十郎巾着

イイ感じです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト



仙台 伊達な巾着袋

伊達政宗ゆかりの神社・仏閣めぐりの際、御朱印帳とともに携帯してます。

仙台 伊達な巾着袋 
伊達な巾着袋

仙台城にあるお土産物売り場で購入しました。
たしか、同じ柄の御朱印帳もあったかと思います。
そのころには既に、青葉神社の御朱印帳も新たに入手済みだったため、「伊達な御朱印帳」までは手に入れずでした。

青葉神社 御朱印帳 
仙台青葉神社御朱印帳

青葉神社御朱印帳2

この御朱印帳は、白か青か本当に迷いました。
まあ、結局、両方いただいたのですが。。。

瑞巌寺 御朱印帳 
瑞巌寺御朱印帳

伊達家と言えば、松島瑞巌寺でしょうか。
この御朱印帳も激シブです。
竹に雀紋も、よく見たら、ちょっとずつデザインが違うんですね。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国




仙台北山 青葉神社 御朱印帳(青)

仙台市にあるお宮さん、藩祖伊達政宗公をお祀りしていますお宮さんの御朱印帳。
以前、お宮さんをうかがった際には、迷いに迷って、白バージョンをいただきましたが、今回、とうとう青バージョンをいただき、結局、両方持ちに。

青葉神社 御朱印帳(青) 
青葉神社御朱印帳2

以前、いただいた白バージョンは、こんな感じ。。。

青葉神社 御朱印帳(白)
仙台青葉神社御朱印帳

今でも、どちらかを選べと言われると迷います。

で、いただいた御朱印は、、、
青葉神社3

変わらぬシンプルが素敵です。

この御朱印をいただいた際も、仙台市内は雨。
青葉神社へ参拝する方も心なしか少なめでした。
でも、青葉城は人がイッパイでした。サスガです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



会津若松 鶴ヶ城 御朱印帳袋 巾着

会津若松市の象徴・鶴ヶ城でいただける御朱印帳用セットの巾着。
会津若松は、幕末・維新・戊辰戦争の街ではありますが、蘆名・伊達・蒲生・上杉・保科といった東北戦国武将オールスター勢揃いゆかりの地ですので、自治体観光当局は、そういうプロモーションも必要かと思います。

会津若松 鶴ヶ城 御朱印帳袋 巾着 
会津若松鶴ヶ城巾着1

「お城de御朱印」、、、増えてきたとは言え、まだまだ少数派。
御朱印帳を用意しているところなんて聞いたことないにも係わらず、さらに一歩先行く「御朱印帳袋」までとは、、、
御朱印ビジネス、ここに極まれり!という感じです。
しかし、御朱印帳には黒川城以来の城主の家紋7種・8つありますが、巾着には、使用権・コピーライトにうるさい(と言われている)両「竹に雀紋」の仙台笹と上杉笹がカットされているといった弱気な面も垣間見れる始末。
どうせなら、某ブランドバッグの“モノグラム”よろしく、濃いブラウン地に黄金色で家紋を格子に配置展開すればよかったのに。。。
今でも「下り藤」は上下逆さで、フレッドペリーみたくなってんだからね、、、


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村



会津若松 鶴ヶ城 御朱印帳

戊辰戦争の激戦地、会津若松城。
お城de御朱印のパイオニアは御朱印だけでなく、御朱印帳も用意されてます。
御朱印・御朱印帳とも天守でなく、その近くの観光案内所でいただけます。

会津若松 鶴ヶ城 御朱印帳 
会津若松鶴ヶ城御朱印帳

御朱印同様に、歴代城主の家紋が並びます。
・蘆名(三引)
・伊達(竹に雀(仙台笹))
・蒲生(三巴)
・上杉(竹に雀(上杉笹))
・加藤(下り藤)
・保科(九曜紋)
・松平(三葉葵)

シブさもあり、派手さもある、なかなかイイ感じの御朱印帳だと思います。

ちなみに御朱印は、こんな感じ。
会津若松鶴ヶ城

お城の御朱印ビジネスの参加、個人的には応援したいです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR