スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武将家紋御朱印帳(白黒)(黒黄)

今までは、武将ゆかりのお宮さん、お寺さん巡りにに携帯する御朱印帳は、やはり建勲神社さんや豊国神社さんといった武将がご祭神になったお宮さんや、増上寺や龍潭寺といった武将にゆかりが深いお寺さんのオリジナル御朱印帳を携帯してお詣りしていましたが、いよいよお宮さん・お寺さんではなく、業者さんがつくっている御朱印帳を購入してしまいました。


武将家紋御朱印帳(白黒) 
武将家紋御朱印帳(白)

武将家紋御朱印帳(黒黄) 
武将家紋御朱印帳(黒)


これは「Holly Hock」さんという御朱印帳専門の業者さんが作っているもので、私は名古屋駅の高島屋というか東急ハンズの文具コーナーで衝動買いしてしまいました。
織田木瓜紋や三葉葵紋のついた御朱印帳は、複数のお宮さん・お寺さんで見かけるものの、「一文字三星」紋はなかなか見つからないので、毛利家ゆかりのお宮さん・お寺さんにお詣りする際に携帯しようと思ってます。

「Holly Hock」さんのご朱印帳は店頭売りだけなく、Amazonでも購入できるようですね。
すんごい種類がたくさんあって驚きです。
鳥獣戯画のタイプなんかは本家・高山寺さんのご朱印帳もビックリって感じです。


武将「家紋」御朱印帳とはいってるものの、よく見ると中には「大一大万大吉」といった“旗印”とか、愛染明王・愛宕権現の兜の“前立て”等、「家紋」ではないものもあったりしますが、六文銭や竹に雀紋、織田木瓜紋など、コピーライトに厳しそうなトコロを攻めているのは、なかなか挑戦的でイイと思います。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト

長府毛利家 菩提寺 功山寺

功山寺さんは、本州西の玄関口・下関市長府にあるお寺さんです。
創建は14世紀ですので700年近い歴史があります。
中国観音霊場の第19番札所で、毛利家との絡みで言えば、毛利元就さんのお孫さんにして関ヶ原での毛利軍大将で長府藩祖、秀元さんはじめ長府毛利家の菩提寺になってます。
お寺さん近くの長府毛利邸には、藩祖・毛利秀元さんの銅像もあったりします。

長府毛利家 菩提寺 功山寺 
功山寺

後醍醐天皇の勅願寺、足利尊氏からの寺領寄進、大内氏からの庇護など、日本史の名立たる御仁との所縁ある功山寺さんですが、一番有名なのは、幕末の高杉晋作さんが挙兵した「回天義挙」の地であることでしょうか。
境内には有名な高杉晋作像があります。
お寺さんの正面、下関市立歴史資料館の長府の歴史資料が展示されていますが、中心はやはり維新中心。
そして何故か龍馬さん推し。
こんなことを言っては何ですが、長府でも龍馬さん推しというのは、ちょっとどうかと思います、、、




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



扶桑菅廟最初 防府天満宮・周防国分寺

山口県中南部、防府駅より徒歩10分にあるお宮さんが防府天満宮さんです。
立派な社殿、広い境内。
社殿増築や大内との戦で陣を布いたり、毛利家とゆかりあるお宮さんです。
境内に毛利重就さんの像もあります。

扶桑菅廟最初 防府天満宮 
防府天満宮2

防府の天神さんから歩いて数分にあるのが、周防国分寺さんです。
サスガの広さ、立派なお堂、ここもスゴイことになってます。
あとは、たくさんの仏像が見どころです。

周防国分寺 
周防国分寺2

国分寺さんから、また歩いて数分のところにあるのが、防府毛利氏邸にある毛利氏庭園&毛利博物館。
教科書で有名な毛利元就さんの肖像画があったりします。
教科書といえば、坂本龍馬さんや武田信玄さんの記述が無くなる云々が言われてますが、毛利さんはどうなるんですかね。
近世から近代にかけて、毛利さんや長州の歴史は日本史のポイントになると思うのですが、このストーリーなく、どう扱うのか逆に見ものです。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



萩 毛利家墓所 大照院・東光寺・松陰神社

萩毛利家の墓所は、萩駅近くの大照院さんと、萩観光の目玉・松下村塾近くにある東光寺さんと2箇所あります。
どちらも石灯籠がすんごい量ありますので、迫力ありすぎです。


萩 毛利家墓所 大照院 
大照院2

大照院さんは、中国観音霊場の第20番の札所でもあります。
こちらのお寺さんには2年前にも伺ったことがありますが、その時も工事中だったような。
ただ、2年前はご本堂まで拝観できた気がしましたが、2回目に伺った際は本格工事中でした。
でも墓所は行けましたのでご心配なく。

萩 毛利家墓所 東光寺 
東光寺2

東光寺さんは、松下村塾跡の松陰神社さん近くにあります。
長い参道、広い境内も雰囲気ありますが、毛利家墓所のすんごい量の石灯籠はホントにコワイです。
あと滑りやすくなってますので、お足もとに注意です。

松下村塾 松陰神社 
松陰神社

萩の観光名所といえば、やっぱり世界遺産・松下村塾ですか。
萩のお宮さん・お寺さんの中でも一番、人がいっぱいで賑やかでした。
戦国武将御朱印が一段落ついたら、「幕末維新御朱印地獄」でも始めますかね。。。

街のイメージにはありませんでしたが、萩ではイカがああメチャメチャ美味かったです。
有名なんですかね、萩のイカ、、



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



萩城跡 志都岐山神社・萩産土神 春日神社

山口県の北部、萩市のシンボル・指月山の麓・萩城跡指月公園にあるお宮さんが志都岐山神社さんです。
ご祭神は、毛利元就さん、隆元さん、輝元さんら毛利家当主をお祀りしています。
萩城の入り口には、長州藩祖の輝元さんの銅像がおわしますが、その日に来城されてた、おじちゃん&おばちゃんたちにはすっかり元就さんと勘違いされていました。残念です。

萩城跡 志都岐山神社 
志都岐山神社2

すっかり整備されている萩城内、入城口から最初に見えるのが志都岐山神社さんです。
一文字三ツ星が見えるお宮さんです。
城内同様、メンテナンスが行き届いていますが、社務所は基本、無人。
御朱印は、博物館近くの春日神社さんで頂けます。


萩産土神 春日神社 
萩春日神社2

博物館近くにあるこちらの春日神社さんの創建は1000年以上前の古社。
毛利輝元さんが、萩転封・入城の際に、防長二州の祈願所としたそうです。
こちらにも一文字三ツ星がちらっと確認できます。

山口県を周ると「防長二州」という言葉をよく目にします。
周防と長門ということなんでしょうが、防府や長府という街がありながら、藩府は萩から山口へ。
律令国家の国府と江戸時代の藩府が違うところってのも少なくないかもですね。
逆に藩府と国府が一緒のところなんてあるのかと、旅しながら思っちゃいました。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。