信州高遠 建福寺

長野県伊那市高遠にあるお寺さん。
武田勝頼の御母堂のお墓があったりします。
信州・高遠といえば、、、「高遠城」、現在、お城まわりは結構整備されていたり、近くに博物館があったり、なかなか見応えがあり、歩き甲斐のある、城跡だと思います。


信州高遠 建福寺 
高遠建福寺

高遠城といえば、武田勝頼の異母弟・仁科盛信。
織田信長の嫡男・信忠率いる甲州征伐軍・5万に対し、盛信は3千の兵で籠城、降伏の使いの僧侶を耳を削いで追い返したそうで(戦国マンガ「へうげもの」では耳も鼻も削がれてました)、、、
高遠城の周りは、仁科盛信ゆかりの寺社がたくさんあるようですが、如何せん、留守がちでした。
まあ、次回、しっかり収印いたしましょう。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト

信州松本 深志神社・四柱神社・松本城

国宝・松本城を擁する松本市のお宮さん。
信長公の甲州征伐の頃の松本市の中心部は、深志郷と呼ばれ、松本城の前身も「深志城」と呼ばれていたそうです。

信州松本 深志神社 
深志神社

深志城の鎮護神として敬われたのが、深志神社さん。
その雰囲気は、街のお宮さんであり、天神さんで学生さんでにぎわっているって感じです。

信州松本 四柱神社 
四柱神社

こちらも松本の中心部、松本城近くのお宮さん。
ちょっと前のパワースポット・ブームでちょっとだけ話題になったようですが、現在は、落ち着いた感じかと思います。

国宝松本城 天守登閣記念 
松本城

お城de御朱印・代表格です。
お城の案内板には、深志城の案内紹介もあったような気がします。
信長軍の甲州征伐の際に、城を受け渡されたのが信長の歳の離れた弟・織田長益。
大河ドラマ・真田丸では、井上順さん演じる織田有楽斎がその人。
真田丸では、どの人物もそれなりにイイ所は見せてくれますが、これまで、まったくイイところが見当たらない、イヤなヤツ・織田有楽斎。
今後、どのようにイイ奴に変わっていくか・それともこのままイヤなヤツとして終わっていくのか、楽しみです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

甲州台ヶ原 龍福寺

甲州街道、台ヶ原宿のお寺さん。
街道筋から少し離れたところの高台にあるなかなかイイ雰囲気のお堂です。
甲州征伐で甲斐に訪れた織田信長公は、この台ヶ原で初めて富士山を見たとのこと。
正直、私がいった時はいったい、どのスポットで富士山が眺められるのか、わかりませんでしたけども。。。
そして、実際、このお寺と信長公に何かゆかりがあるかといえば、多分、ないでしょう。

甲州台ヶ原 龍福寺 
台ヶ原龍福寺

台ヶ原宿といえば、信玄餅の二大巨頭のひとつ「金精軒」の本店が有名(らしい)です。
現在、名古屋に住まいがある私にとっては「信玄餅」の情報などほとんどなく、関東に住んでいる頃には「桔梗信玄餅」のお土産を貰っている程度でした。
そして、金精軒の生信玄餅を食べてみましたが、結果、私は「金精軒」派を宣言します。


富士山本宮浅間大社
富士山本宮浅間神社2

信長公の富士山巡りで有名なのは、こちらのお宮さんでしょうか。

富士山というと、いつも「静岡」か「山梨」かという話題になります。
名古屋で生まれ育った私にとっては、千本松原=海から見える富士山のイメージが強いため「静岡」のものという感じでしたが、今回、湖沿いの道から垣間見える富士山を見て、「山梨」からの富士山の方が好きになりました。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

富士山 西山本門寺 大詮院

西山本門寺は、富士宮市の西山にあるお寺さん。
お山の麓の黒門から本堂までの参道は、結構な長さでなかなかのぼり甲斐のある石段です。
石段参道の角度がなだらかになったところに、西山本門寺さんの末寺・本山塔頭の大詮院さんがあります。

富士山 西山本門寺 大詮院 
富士山西山本門寺大詮坊

京都大徳寺はじめ、信長公ゆかりの地・全国数ヵ所にお墓・供養塔がありますが、なんと富士山のお膝元のこのお山に信長公の首塚があります。
正直、謂れや経緯はよくわかりませんが、首塚付近の大柊は首を埋めたときに植えたもので、樹齢四百数十年となり、県の天然記念物だそうです。
そして、毎年11月の中旬には「信長まつり」も催されています。
御首題をいただいたこの日は、その「信長まつり」の当日でしたが、それはもう大変な人数でした。
お祭りの案内は、ボランティアっぽいおじさんたちだけでなく、地元の中学生たちが駆り出されていて、こんな文化がまだ残っているんだと感心しました。
なお、西山本門寺本坊に常駐の方はいないので、御朱印・御首題はいただけないかもです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村



富士山本宮浅間大社

富士山のお膝元、富士山信仰のシンボル。
ご当地B級グルメの方向性を決めた富士のお宮さん。
信長公が、武田攻めを終え、甲府を南下、東海道を抜ける際、このお宮さんによったとか。
近くに信長公の富士見石なんてのもあります。

富士山本宮浅間大社
富士山本宮浅間大社

でも、信長公と富士山ってのは、あんまりしっくり来ないかも。
お宮さん自体は本当にキレイな感じです。
池に、桜に、外国人に、、、典型的な日本の神社です。

B級グルメやご当地グルメブームってどうなったのでしょうか?
焼きそばサミットも未だ開催しているのでしょうかね。
私にとっての焼きそばは、①UFO ②バゴーン ③大盛りいか焼きそばとなってます。





御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ



にほんブログ村



プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR