FC2ブログ

躑躅ヶ崎館 武田神社 御朱印帳袋

信玄公をご祭神としてお祀りするお宮さんの御朱印帳袋。
武田信玄公ゆかりの寺社を巡る際に携帯する予定です。

躑躅ヶ崎館 武田神社 御朱印帳袋
武田神社御朱印帳袋

武田神社の社務所で購入しました。
去年、参詣した際は無かったので、今年の新発売なのでしょうか。
鮮やかな橙色に幾つかの武田菱。
武田神社と恵林寺の御朱印帳を並べてみましたが、ジャイアンツカラーそのもの。
オレンジ色は武田家のカラーなんですかね?
武田神社は、百鬼丸さんの切り絵デザインの御朱印を出す等、なかなかユーザーフレンドリー。
ただ、あえて言いたい。この巾着、何故、信玄袋にしなかったのか?


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

甲府 躑躅ヶ崎館 武田神社 信玄公 座御姿

甲斐の国のセンター・甲府のど真ん中、甲斐の国の総鎮護にして、信玄公をお祀りする武田神社の御朱印。
去年までは無かった見開きタイプの書置き型。
切り絵作家・アーティストの百鬼丸さんのデザインによる信玄公が左に。

甲府 躑躅ヶ崎館 武田神社 信玄公 座御姿
甲府武田神社御朱印

なかなかのカッコよさ。どうせなら、御朱印帳もこのデザインにすれば良いのに。。。

武田神社 御朱印帳。。。
武田神社御朱印帳

この見開きタイプの御朱印は、2種類あって、もう一つは「信玄公・立御姿」。
2種類ともいただくのも少し気が引けて、この「座御姿」だけいただくこととしました。

信玄公のイメージは、こちらの切り絵や甲府駅の銅像のような、恰幅のいい豪快なイメージがあります。
それは、高野山にある長谷川等伯が描いた肖像画によってイメージが植えつけられたことが影響しているようですが、何かどうも、別人らしいというのが、今や一般的とのこと。かわりに、出てくる肖像画はホッソリやせ気味・カリスマ性ゼロ、まさに「誰コレ」のおじさんサムライ。。。
歴史学者にお願いしたいのは、真実を明らかにするのは大事だけど、夢は壊さないでほしい。。。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


甲州 恵林寺 御朱印帳

甲州市にある武田家ゆかりのお寺さん。
信玄公ゆかりのお宮さん・お寺さんに伺う際に携帯しています。

お寺さんは境内も広く、立派なお庭もある大きなお寺さんです。
武田不動尊はなかなかの形相ですし、宝物館の「孫子の旗」は見ごたえあります。
甲府・躑躅ヶ崎館からは少しだけ距離がありますが、行かないわけにはいかないでしょう。

甲州 恵林寺 御朱印帳
甲州恵林寺御朱印帳

オレンジの強い朱色地に武田菱に、黄金色の「風林火山」。
なかなか、コレ、カッコイイと思います。
あとイエローのモノがありました。
武田神社の御朱印帳が「ちょっと?」だっただけに、なお、良しかと。

武田神社 御朱印帳
武田神社御朱印帳

恵林寺さんの御朱印はこんな感じ。
甲州恵林寺

ちなみに、去年、いただいたのは、、、
恵林寺

ちょっと感じが変わったかな。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


長岳寺

長野県南部、昼神温泉そばにあるお寺さん。
ゲリラ参拝でも、住職さんに丁寧にご説明いただけます。
信玄公終焉史跡

長岳寺(観音様)
長岳寺(大悲殿)

長岳寺(薬師様)
長岳寺(医王殿)

真偽はよくわかりませんが、岐阜・愛知にほど近いこのあたりを「信玄公終焉の地」とするのはなかなか生々しいですね。
“なかなか生々しい” ・・・・ タイプしづらい。。。

典厩寺

八幡原の公園から少し千曲川沿いに向かったところ。
でっかい閻魔大王がお待ちしております。
呼び鈴を鳴らしお寺の人を呼んで御朱印をいただきました。

典厩寺
典厩寺

お寺さんの名前は、信玄公の弟・典厩信繁の菩提寺ということで、その唐名から。
信濃で信繁といえば、真田さんですが、何か関係あるのでしょうかね。
プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR