白石城址 神明社

宮城県南部、片倉家居城の白石城内にあるお宮さん。
主祭神の天照大神さまとともに、仙台藩祖・政宗公と白石城主・小十郎さんをお祀りしています。

今回、白石に伺った理由はお城めぐりと伊達政宗公の銅像を拝みにいくため。
白石城は行けたものの、政宗像がどこにあるのかは結局わからずじまい。
情報あったら教えてほしいです。

白石城址 神明社 
白石城址神明社2

お宮さんの中に「東日本復興祈願」として、あの青葉神社御朱印帳のイラストベースに成実さん・小十郎さんを加えたカッチョいいポスターを見つけました。

青葉神社御朱印帳 
青葉神社御朱印帳2

この政宗さんにお二人が合わさったヤツですね。

青葉神社 
青葉神社3

亘理神社 
亘理神社


みちのく古寺巡礼-四寺廻廊とか、奥のほそ道を辿る旅とか、いろいろなテーマで御朱印めぐりできそうなこのエリアですが、御朱印でめぐる伊達家ゆかりの地なんていうテーマもありなんじゃないかと思います。
それ用の御朱印帳は「東日本復興祈願」の、あのポスターイラストで良いのではと思いますが。。。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国





スポンサーサイト

片倉小十郎廟所 白石 傑山寺

傑山寺さんは、宮城県南部、白石市にあり、初代片倉小十郎はじめ、片倉家の菩提寺です。
今回、お詣りに行くのは2回目になります。
1年前の前回はドシャ降りで、今回はしとしと降りって感じでした。
例の一本杉まで、前回同様、ドロドロ&汗だくになりながら到達ということに相成りました。

白石 傑山寺 
白石傑山寺2

前回いただいた御朱印は、、、
白石傑山寺

う~ん、変わらないってイイことだと思います。

御朱印を集印されている方ってのは、何度も同じ御朱印をいただかないのですかね。
私は立派なお寺さんやキレイなお庭のところは何度もお詣りして、何度も御朱印いただきたいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



日本三稲荷 竹駒神社

竹駒神社さんは、宮城県の南東部、岩沼市にあるお宮さん。
おそらく日本に10くらいある日本三稲荷のひとつです。
松尾芭蕉さんの奥の細道で有名な武隈の松=二木の松はすぐそばです。
このあたりは、そんなに大きな街ではないと思いますが、このお宮さんはかなりの大きさです。
大きな鳥居に、随神門、向唐門と立派なゲートがいくつも。。。
駐車場もかなり広く、お正月の初詣ではかなりの参拝客数とのこと。

竹駒神社 
竹駒神社


お宮さんの境内にある馬事博物館には、宮城県内に複数ある伊達政宗公騎馬像のモデルがあるとのこと。
また、秀吉さんから大坂城で賜った甲冑等もあるということから、これはと思い、お宮さんの方に伺ってみたところ、馬事博物館は、お正月とお祭りのときにしか開館していないとのことです。
ちょっと、否、すこくガッカリ。
でも、本来は、そういうものなのでしょうね。

竹駒神社の竹駒は、「武隈」であり、阿「武隈」川かららしいです。
何でそのまま武隈神社ではダメなんでしょうね?

そういえば、琵琶湖竹生島にある都久夫須麻神社とか、毛利の萩城=指月山にある志都岐山神社とか、地名や社名ってのは難しいし、おもしろいです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



伊達家氏神 亀岡八幡宮

亀岡八幡宮さんは、東北の首都・仙台のセンター・仙台城の青葉山の麓にある、伊達家の氏神さまのお宮さんです。
車だったら、青葉城から渋滞が無ければ、スルスルと下りて数分で辿りつきます。
お宮さんの元々は、伊達氏始祖が福島県伊達郡梁川に鶴岡八幡宮を勧請して建立、その後、仙台藩のときにこちらへ御遷座されたとのこと。
そして、江戸時代には、奥の細道で松尾芭蕉さんも寄ったらしいです。
また、戦災によって、社殿は失くなってしまったものの、三百数十段の石段は当時の雰囲気いっぱいで、なんでも「出世の階段」と呼ばれているとか。
その傾斜はなかなかキツく、下から見上げた石段のカベの先には空しか見えず、このまま天国に行きそうな雰囲気でした。
石段は途中、水平部分が何度かあり、体力の限界が近づく中、終わりが見えた石段の先には、もうワンセット数十段の石段が用意され、社殿ははるか先に見えるというなかなかの地獄絵でした。
「天国に見えた石段の先は、石段地獄のおかわり」、、、お宮さんの世界は深いです。

仙台 亀岡八幡宮 
亀岡八幡宮

見事な竹に雀紋の御朱印です。
仙台を護る六芒星にこのお宮さんは入っているのでしょうかね。。。

今年(2017年)の夏、仙台は雨が多かったらしく、私がお宮さんにお詣りした日も雨降り。
石段の昇り降りには、かなりのバッドコンディション。
案の定、スベッて転んでしまいました。
「出世の階段」から滑り落ちる、、、そういうことなんでしょう。

お宮さんの方によると、裏から車で上がる方法もあるとか。
その際の自身の出世はどうなるかわかりませんが、ご参拝する前にお宮さんにきいてみては如何でしょうか?



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



伊達成実公霊屋 大雄寺

大雄寺さんは、宮城県南部の亘理町にあり、伊達成実さんはじめ、亘理伊達家歴代当主の菩提寺となってます。
臥牛城跡の亘理神社からも遠くなく、車で数分かからないところです。
ただ、このあたりは幹線道路になる6号線以外は、道があまり広くない上にクネクネ、お寺さんの数も少なくない、なかなかの街になってます。

亘理 大雄寺 
亘理大雄寺


亘理町自体は、正直、そんなに大きくないですが、なかなか観光に頑張っているところだと思います。
駅に隣接している独特な建物の郷土資料館はなかなかです。
毛虫の前立の甲冑はレプリカらしいですが、本物はどこで見られるのでしょうか?
今度の10月、仙台市博物館で開かれる伊達政宗展で、政宗・成実・小十郎の具足が勢揃いするようですが、ホンモノなんでしょうか。。。
簡単に観に行ける人、うらやましい。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR