スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江長浜 豊国神社

長浜豊国神社さんは、滋賀県中央部、琵琶湖の東のほとり=長浜にある秀吉公・出世の長浜城近くのお宮さんです。
お宮さん近くには、黒壁スクエアや曳山博物館など、長浜地区の観光の中心地になってます。
有名な焼き鯖そうめんのお店もあり、お昼時はいつも行列、今回は幸運にもいただくことができました。

近江長浜 豊国神社 
豊国神社(長浜)4

今回のお詣りで、もう何回目なのでしょうか。
以前、いただいた御朱印は、、、

豊国神社(長浜)1

豊国神社(長浜)2

豊国神社(長浜)3

これだけ、書きっぷりが変わるお宮さんもめずらしいかもです。

ちなみに他の豊国さんは、、、

京都(大仏) 豊国神社 
豊国神社(京都)1
こちらは「豊国大明神」バージョン。

豊国神社(京都)4
一方、こちらは「関白」バージョン。

大阪城 豊国神社 
豊国神社(大阪城)3
こちらは大阪城内の豊国さん。字が上手すぎです。

安芸宮島 豊国神社 
豊国神社(宮島)
こちらは、厳島神社近く、千畳閣の豊国さん。太閤桐紋がシブいです。

尾張中村 豊国神社 
豊国神社(尾張中村)2
太閤さん生誕の地・尾張中村の豊国さん。こちらは「豊国神社」バージョン。

尾張中村豊国神社(生誕480年)
こちらは「豊国大明神」バージョン。

京都阿弥陀ヶ峰 豊国廟 
豊国廟

近江長浜の豊国さんも「豊国神社」バージョンと「豊公」バージョンの2つありますが、こちらも何か意味があるのですかね。
これもまた有識者に伺いたいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



 
スポンサーサイト

二霊郡品之祖 神仏霊場近江國一番 多賀大社

多賀大社さんは、滋賀県の湖東エリアにある古社、地元の方からはお多賀さんといわれているそうです。
創建は古事記前の神代の時代、神話の時代のお宮さんです。
このあたりは、北に上ればひこにゃんの彦根城、ちょっと西に行けば観音寺城や安土城、そして、南に下れば湖東三山と、お城好き・お寺さん好き・お宮さん好きにとっては、かなりのエリアになっていると思います。


神仏霊場近江國一番 多賀大社 
多賀大社2

お宮さんのご祭神が伊邪那岐命・伊邪那美命ということで、縁結びのお宮さんとしての御朱印があるみたいですが、少し恥ずかしく思いましたので、ノーマルバージョンをいただきました。はい。

こちらのお宮さんも含めて、京に近い、まさに近畿地方のお宮さん・お寺さんのうち、古刹・古社といわれるものの安土桃山時代から江戸時代初期のパターンはだいたい以下のものですかね。
・信長さんにより焼討
・秀吉さん・秀頼さんにより再興(大政所延命・淀殿子宝・太閤慰霊)
・家光さんにより再興

お宮さんにある、その名も「太閤橋」は、秀吉さんが大政所さんの延命祈願と成就による寄進によるものということ。
住吉大社さんのは「たいこ橋」、こちらは「太閤橋」、おもしろいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


尾張中村 豊国神社・清正公社 【元日限定】

あけましておめでとうございます。
新年の第一弾は、誕生日が1月1日とされている(?)太閤さんをお祀りするお宮さん=豊国神社からスタートしたいと思います。

尾張中村 豊国神社 
尾張中村豊国神社4

尾張中村 清正公社 
尾張中村清正公3


もう何度もお詣りしているお宮さん、豊国さんです。
ですが、元日のお詣りは初めて。
これまで私が経験したことのない中村公園の人波でした。
まあ、しかし、熱田さんに比べると楽々です。

新しいスタートを中村公園からできるのは(個人的には)イイ感じです。
今年もどうぞ宜しくお願いします。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



姫路城絶景展望地 男山八幡宮・千姫ゆかりの学問の神様 千姫天満宮・姫路最古の元宮 水尾神社

ご存知、世界遺産にして国宝・姫路城近く、北西へ徒歩数分、男山にあるお宮さん三社です。
広くて大きい姫路城、 好古園まで観て周る頃にはもうヘトヘトですが、ここはもう少し我慢して、お宮さん詣りするというのもどうでしょうか。


姫路城絶景展望地 男山八幡宮 
男山八幡宮

好古園を出て西に向かい、少し北に上ったところに男山があります。
山頂近くにあるお宮さんが、男山八幡宮さん、姫路城の鎮守社とのことです。
山頂の展望台からは、姫路城を乾の方角から一望ですので、お城に行かれた方は、城攻めのシメとして如何でしょうか。


千姫ゆかりの学問の神様 千姫天満宮 
千姫天満宮

男山八幡宮さんを少し下ったところ、男山の中腹にあるお宮さんが千姫天満宮さんです。
徳川家康のお孫さんにして、豊臣秀吉のお世継・秀頼さんのお嫁さま・千姫さん。
大坂の陣の後、千姫さんは桑名藩の本多忠刻と結婚、本多家の姫路移封に伴い、姫路城に入城、天神さまを信仰していた千姫さんによって、こちらのお宮さんが建立されたとのことです。


姫路最古の元宮 水尾神社 
水尾神社


男山の麓にあるお宮さんが水尾神社さんです。
八幡さん、天神さんの御朱印はこちらの社務所でいただきました。
三社とも御朱印帳に書いていただいたのですが、一方、書置きのカラー版も社務所で紹介されており、これらもなかなかイイ感じの仕上がりでした。


播磨國総社 射楯兵主神社 
射楯兵主神社2

姫路城と言えば、総社さんでしょうか。
奥の拝殿まで辿り着かなければ、一見、何かわからないほどの赤い朱い建物が目印です。
数年前にお詣りした際は、軍師官兵衛の放送後ということもあって、官兵衛さんのお姿や藤巴紋も結構見られましたが、今は昔感いっぱいでした。

姫路城の外国人観光客も、白人さん、中国人が中心だった数年前に比べると、東南アジア系の方の割合が高くなったように感じました。
まあ、男山では外国人は見れませんでしたけど、、、




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



長門国一宮 住吉神社

住吉神社さんは、本州最西端の下関市にあるお宮さんです。
長門国の一之宮であり、また、大阪の住吉大社、博多の住吉神社と並んで、三大住吉さんらしいです。
秀吉さんの九州攻めでは、小倉へ攻め上がる前、吉川元春さんや黒田官兵衛さんら戦国スター武将たちが、このお宮さんに着陣したとのことです。


長門国一宮 住吉神社 
長門住吉神社


三大住吉さんとか、三大お宮さんシリーズってのは、あと何があるのでしょうかね。
三大稲荷ってのは聞いたことあるかも、三大八幡さんってのはどうか、三大諏訪明神ってのもあるのか、それこそ三大東照宮ってのはどうなんだとか、有識者に聞いてみたいです。
でも、どの三大お宮さんでも、戦国武将に所縁ありそうですね。
そういう括りもアリかもです。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。