FC2ブログ

菅生神社(限定御朱印)

家康さんの出生地・岡崎城近くのお宮さん=菅生神社さんは、お祭り等のイベントがあったりすると、限定御朱印をやったりしています。
ちっちゃなお宮さんですが、限定御朱印の時はものすんごい列になります。
で、その時の戦利品がコチラ、、、


菅生神社(限定御朱印)
菅生神社(限定御朱印)


鳥居の手前のシルエットは、本年中、東岡崎駅前にできるという「若き徳川家康公像」のもの。
たしか当初は2018年中完成のはずだったのですが、一体、いつ完成するのやら、、、




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト



安城 本證寺

2019年、お正月NHKで家康さんが江戸の街をたてた新春ドラマがやってました。
江戸の町並みを整備し、隠居する際には生誕地の三河ではなく、人質となった駿河・駿府へ。
なぜなのか、、、


安城 本證寺
安城本證寺


日本のデンマーク・安城にあるお寺さん。
家康さんの「三大危機」のひとつである三河一向一揆の本拠地です。
周辺は真っ平で、田んぼの広がるのどかな場所ですが、お寺には堀が築かれ、櫓が建つ、そんな感じです。
一向宗の本場・つまり浄土真宗のお寺さんですが、御朱印をいただける珍しいお寺さんかもしれません。

尾張~三河~遠江のあたりは、家康さんゆかりのお宮さん・お寺さんが多いのですが、やれ人質交換の場所だったり、敵から身を隠したところだったり、ろくな場所ではないかもです。
そんなあたりが、歳をとっても戻って住みたくない土地だったのではないでしょうか。

源頼朝、信長・秀吉・家康、そしてトヨタ自動車を出しながら、愛知県が未だかつて政治の中心地に成りえなかった理由はこんなところだと思います。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


大樹寺・龍城神社・菅生神社

八丁味噌王国の首都・岡崎の観光の中心はやはり「家康」さんになります。
古寺・古社も少なくない岡崎ですが、だいたい徳川&松平さんに所縁ある感じになってます。

大樹寺
大樹寺3
もう何度訪れたことでしょう。
軍旗幟「厭離穢土」「欣求浄土」でおなじみのお寺さんです。

龍城神社
龍城神社3
岡崎城内にあるお宮さん。
東照神君もですが、平八郎さんもお祀りされています。

菅生神社
菅生神社2
岡崎城・岡崎公園となりにあるお宮さん。家康さん祈願所ですが、年に数回ある限定御朱印には、ものすごい列が並びます。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


州崎神社

州崎神社さんは、名古屋のど真ん中・矢場町や大須商店街、はたまた納屋橋からもアクセスしやすい、なかなかの立地にあるお宮さんです。
創建は古く、平安時代の貞観年間だそうで、、、


州崎神社
州崎神社

江戸時代、特に暴れん坊将軍・吉宗の敵役・宗春さんの時代には、こちらのお祭り・天王祭は、幕府の質素倹約令に反し、それはそれは豪華絢爛だったとのことです。
お宮さんの横には、名古屋城築城と名古屋の発展に重要な役割を果たした「堀川」が流れ、少し北の納屋橋には、堀川開削の立役者・地元の英雄・福島正則さんの銅像が、2018年の4月にたちました。
名古屋城から熱田さん方面に流れる堀川を、名古屋観光の起爆剤としてテコ入れしようとしてるようですが、だったら豪華な天王祭りを復活させればいいのにと思いました。





御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



尾張四観音 笠寺観音

笠寺観音さんは、名古屋市南区、名鉄笠寺駅近くにあるお寺さんです。
創建は天平のころ、8世紀であり、千年以上の歴史のある古刹になります。
名古屋城を囲む四つの観音さまのひとつとされ、福を求める節分会では、今年(2018年)の恵方となり、たくさんの参拝客で賑わったそうです。
正式名称は笠覆寺さんというそうですが、おそらく「笠覆寺さん」に行きたいといっても通じないくらい「笠寺観音」という呼び名が通じています。

尾張四観音 笠寺観音 
笠寺観音2

ここ笠寺観音さんは、織田方に捕らえられた幼少のころの家康さんこと竹千代くんと、今川方に捕まった信長さんの兄・織田信広さんとの人質交換がなされた地とのことです。
境内には「人質交換の碑」が、謎の石像とともに立っています。

尾張四観音は、笠寺観音さんのほかは、甚目寺観音、龍泉寺観音、荒子観音となってますが、いずれのお寺さんも織田家に所縁の深いお寺さんになってます。
今日から4日間、尾張四観音をまとめたいと思います。

久々の更新となりましたが、ちょっと疲れてきました。
だれか引き継いでくれないかな。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国




プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR