熊本城鎮座 加藤神社 巾着

熊本の象徴・熊本城内に御鎮座するお宮さんでいただける巾着袋。
御朱印帳袋として、清正公さんゆかりの寺社めぐりに携帯するのによいかと思います。


熊本城鎮座 加藤神社 巾着
加藤神社巾着2

巾着のお代は、熊本城再建に使われるとのこと。
臙脂色に大天守と小天守の切り絵風のデザイン。
御朱印帳となかなかマッチするかと思います。
巾着はもう一種類あったかと思いますが、そちらは確か紫紺に蛇の目紋の激シブデザイン。
そのデザインに気後れして、臙脂を選択してしまいました。

御朱印帳と御朱印はこんな感じ。

加藤神社 御朱印帳 
加藤神社御朱印帳

加藤神社 御朱印 
加藤神社2

以前は、名古屋城内のおもてなし武将隊グッズの巾着を使ってました。

名古屋おもてなし武将隊グッズ 巾着(加藤清正)
おもてなし武将隊清正巾着

これは、これでなかなかのシブさ。

早く熊本の街とお城が元気になりますようお祈りします。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト

名古屋城普請本陣の地 櫻天神社

櫻天神社さんは、名古屋城から南へ、10数分くらい歩いたところ、桜通りにぶつかるところにあるお宮さんです。
その昔は大きな桜の木が多く立ってたらしいこの地にある天満宮であることから「桜天神」さんと呼ばれ、名古屋の中心地を東西に通るこの大通りの名前「桜通り」の由来になっているとのことです。


名古屋城普請本陣の地 櫻天神社 
櫻天神社2


天下普請の名古屋城の築城に際し、加藤清正さんが本陣を布いたとされるこのお宮さんは、今、大須にある万松寺さんの鎮守社としてお寺の境内に建てられたそうです。
ということは、父・信秀さんの葬儀で、うつけ者の信長さんが抹香をぶちまけた事件の現場付近であるということですね。
昨年(2017年)末から、名古屋市の方で観光展開している「信長攻略」のエリアスポットのひとつに、このお宮さんがなっているようですが、そういうゆかりからなんでしょうか。

そんなのとは別に、本日(1月13日)からセンター試験も始まり、受験シーズンも本格スタートをきった今、こちらの天神さんにもたくさんの参拝客がいらっしゃることと思います。
学問の神さま=天神さんで、かつ、信長さん・家康さん・清正さんゆかりのお宮さんってのは、なかなか強いと思いますが如何。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


水前寺成趣園鎮座 出水神社

出水神社さんは、熊本城と並ぶ熊本観光の目玉・水前寺公園こと水前寺成趣園内にあるお宮さんです。
主祭神は、肥後熊本藩初代藩主・細川忠利さん、父の忠興(三斎)さん、祖父の藤孝(幽斎)さん等をお祀りしてしますし、母であり忠興さんの室・ガラシャさんも配祀したりしてます。
旧藩府としてのお城の庭園だったり、藩主別邸の庭園内にお宮さんがあることに、何ら違和感は無いのですが、大体そういったお宮さんは、鳥居と祠がチョロっとある程度なんですが、このお宮さんは、それらとは異なり、かなりの立派さだったりします。


水前寺成趣園鎮座 出水神社 
出水神社


細川家の九曜紋がお宮さんのあちこちに見受けられますが、御朱印にある九曜紋のところどころ薄くなっている星たちが妙に気になります。

今、思い出してみると、お宮さんは完全に水前寺公園内にあったような気がします。
ということは、入園者(有料)以外はお詣りできないってことなんでしょうかね?
なかなかです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国




熊本市最古社 健軍神社

健軍神社さんは、熊本市の中心地から少しだけ離れた東区健軍本町にあるお宮さんで、熊本市最古のお宮さん、清正公さんとも所縁が深いとのことです。
熊本観光の目玉・水前寺公園も近いです。


熊本市最古社 健軍神社 
健軍神社


お宮さんの参道はかなりの長さ&広さで、常夜灯・石灯籠がイイ雰囲気を出しています。
参道の先には、生誕450年を記念して、清正公さんの騎馬像があります。
清正公さんの銅像にしては珍しい騎馬像、清正公さんが、お宮さんの前に軍馬の訓練地をおいたことからと思われます。
ただ、銅像と拝殿は結構距離(推定約1Km)がありますので、要注意です。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


肥後熊本市鎮座 藤崎八旛宮

藤崎八旛宮さんは、熊本市の中心街から、すぐ、というよりもう隣、熊本城から渋滞を勘案しても車で数分で行けるところにあるお宮さんです。
もともと熊本城の鎮守社とのことですが、西南戦争で焼失し、現在地に御遷座されたそうです。


肥後熊本市鎮座 藤崎八旛宮 
藤崎八幡宮2


こちらの八幡宮さんの「幡」の字は、他のお宮さんと異なり、八「旛」宮さんとなってます。
普通に「はちまん」とタイプしても出てこないので難しいです。

熊本の初詣はこちらになるのでしょうか。
加藤神社さん、健軍神社さんにしろ、大きなお宮さんがたくさんあって、熊本市民がうらやましいです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR