FC2ブログ

高松神明神社・善名称院真田庵 (真田幸村・念持仏)

念持仏シリーズ・第9弾は、日の本一の兵・真田幸村さんの念持仏です。
幸村さんの念持仏=神明地蔵尊さんのある高松神明神社さんは、京都なんです。
京都地下鉄の烏丸御池駅から徒歩10分くらいでしょうか。
住宅街のちっちゃいお宮さんですが、お宮さんにお地蔵さんってのがイイですね。


高松神明神社
(幸村1)高松神明神社

で、御朱印をいただいた3年ほど前は、お宮さんの方は、どこか別のお宮さんと兼任で、高松神明さんは留守がちのようでした。
たしか、御朱印いただけたのも3回目の参拝で叶ったのですから。
お地蔵さんは九度山の真田庵にあったものを、寛政年間にコチラのお宮さんが拝領して持ち帰ったそうです。


善名称院・真田庵
(幸村2)真田庵

で、その真田庵さんの御朱印がコチラ。
昨年(2018年)10月に伺った時は、もう御朱印やってないとのことでした。
貴重な御朱印となってしまいました、はい。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト



金沢東山 宇多須神社・雄山神社 芦峅中宮祈願殿 (前田利家・念持仏)

念持仏シリーズ・第8弾は、天下の傾奇者・前田利家さんの念持仏です。
利家さんの念持仏は摩利支天像になります。

金沢東山 宇多須神社
(利家2)金沢東山宇多須神社

タイトルは「宇多須神社」としていますが、利家さんの念持仏・摩利支天像は宇多須神社さんから少し山の方へ歩いた宝泉寺さんにあります。しかし仏像は秘仏で、おそらく拝見することはできないでしょう。御朱印はいただけるようですが、自分はお留守の時に伺ったので、頂けてません。ちなみにお寺さんは、今や金沢観光の目玉エリアとなった「ひがし茶屋街」近くにありますので、アクセスはしやすいかもです。


雄山神社 芦峅中宮祈願殿
(利家1)雄山神社(芦峅中宮祈願殿)

前田利家さんは、また、越中の立山信仰にも信仰しており、その象徴「姥尊像」は、芦峅寺にあります雄山神社の中宮祈願殿近くにあります立山博物館・閻魔堂にあります。
この立山博物館、ホントに興味深く面白い博物館です。この独特の山岳信仰の文化の一部を知るのは、とても意義あることと思いますので、お宮さんを訪ねられた方は、是非、博物館にもどうぞ。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



彦根赤門 宗安寺 (石田三成・念持仏)

念持仏シリーズ・第7弾は、豊臣家・命の石田治部さまの念持仏です。
三成さんの念持仏=石田地蔵尊がのこされているお寺さんは、彦根城にほど近い「夢京橋キャッスルロード」の真ん中にある名刹・宗安寺さんです。
徳川四天王のひとり・井伊直政さんの彦根城近くに「石田」の仏さまがいらっしゃるのはあまりにも意外です。


彦根赤門 宗安寺
(三成1)彦根赤門宗安寺


三成さんは地蔵菩薩さまに信心深く、念持仏は「石田地蔵尊」とされ、お寺さんの推しのひとつです。
三成さんの念持仏は、もうひとつ、というか、もう千個=石田千体仏も、宗安寺さんにあります。
大きさ3~4cmくらいの仏さまがズラ~っと並んでいる様子は結構迫力あります。

宗安寺さん、それだけでなく、御朱印にも書かれているように、ご本尊の阿弥陀如来さまは、淀殿の念持仏ですし、境内には木村重成さんの首塚もありますし、ホントに井伊のお膝元にあるお寺さんなのかって感じです。

彦根城・佐和山城を観光された方は、是非、お寺さんを拝観された方が良いのではと思います。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


高台寺塔頭 圓徳院 (豊臣秀吉・念持仏)

念持仏シリーズ・第6弾は、太閤・秀吉さんの念持仏です。
ちょうど昨晩、Bちゃけ寺でやってましたね「三面大黒天」。
てっきり、圓徳院さんの出口と高台寺美術館(?)掌の出入口の間にある、あのゴチャゴチャした空間にある、あの大黒さんと思ってましたが、モノホンは厨子にくるまれて、大事に別のところにあるのですね。。。


高台寺塔頭 圓徳院
(秀吉1)円徳院3


Bちゃけ寺で、取り上げられていたお話=秀吉さんが若かりし頃、三面大黒天を地面に叩き付けてバラバラにしたお話や、仏師に三面大黒天を造らせたお話は知っていたのですが、大黒さんを10分身させていたというお話は初めて知りました。
それは一体、どこへ行ったのでしょう?有識者に伺いたいです。はい。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR