FC2ブログ

松島 瑞巌寺 (伊達政宗・念持仏)

念持仏シリーズ・第5弾は、独眼竜・伊達政宗さんの念持仏です。
宮城県の観光地は、大体、伊達家ゆかりの地、観光地No.1の松島も政宗さんゆかりの地なのです。


松島 瑞巌寺
(政宗1)松島瑞巌寺

瑞巌寺にはでっかい&でっかい庫裏の近くに、近代的建物の宝物館があります。
その中に。政宗公の念持仏=「聖観世音菩薩像」があります。
しかし、こちらもかなりの大きさ。ホントに持ち出し可能だったのでしょうか。。。

松島のカキも、宮島のカキも、ホントに美味しいですね。
カキは生カキよりも、焼きカキだと思うのですが、どうでしょうか。
特に、今の季節はね。。。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



スポンサーサイト



米沢 法音寺・上杉神社・栃尾 常安寺 (上杉謙信・念持仏)

念持仏シリーズ・第4弾は、上杉謙信さんの念持仏です。
謙信公といえば、その信心深さは戦国一。ドラマでも毘沙門堂にこもり祈祷する姿がよく映ります。


米沢 法音寺
(謙信1)法音寺

上杉家移封の地、米沢。
法音寺さんは、米沢藩主上杉家廟所の隣にあります。謙信公の念持仏=「泥足毘沙門天像」が残ってます。
お寺さんは、観光寺院ではないようですが、結構なお宝がいっぱいありそう。
拝観できたのはラッキーだったかもです。


上杉神社
(謙信3)米沢上杉神社3

米沢城跡にあるお宮さん、謙信公をお祀りしています。
宝物殿には、兜の前立の飯綱明神像が展示されています。
ですが、冬季の間は開館してないかも。。。


栃尾 常安寺
(謙信2)栃尾秋葉大権現常安寺

栃尾は謙信さん旗揚げの地。栃尾城の麓にある常安寺さんには、飯綱明神像の前立がある兜が伝わっているそうです。
でも、公開されているんでしょうかね。。。
自分はコチラでは拝んでないです。
そして、栃尾の厚揚げは最高。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


豊川牛久保 長谷寺 (山本勘助・念持仏)

念持仏シリーズ・第3弾は戦国最強の武田軍団の軍師・山本勘助さんの念持仏です。
東三河の牛久保は、山本勘助さんの出生地も近く、長谷寺の和尚に師事したそうです。


豊川牛久保 長谷寺
(勘助)牛久保長谷寺2

長谷寺さんの境内には山本勘助さんの供養塔もあったりしますが、ご本堂に山本勘助さんの念持仏の摩利支天象があります。
これが、また、ちっちゃい&ちっちゃい。
念持仏=マイ仏像とはよくいったもので、ホントにケータイサイズでございます。

牛久保は、今川義元さんの胴塚があったり、家康さんが今川から独立の一歩=牛久保城の戦いのあった場所(?)だったりと、戦国のキーポイントとなるエリアかもしれません。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


恵林寺・諏訪大社・雲峰寺 (武田信玄・念持仏)

念持仏シリーズ・第2弾は武田信玄さんです。
信玄さんは、言ってみりゃ「お坊さん」ですから、信心深いこと間違いなし。
兜は有名な諏訪法性兜ですし、わざわざ京都から仏師を招き、自身の姿を仏像に摸刻させたそうです。


恵林寺
(信玄1)恵林寺3

恵林寺さんには、信玄さんの姿を摸刻させたとされる「武田不動尊」が拝めます。
コチラも信玄公の念持仏で有名ですが、結構な大きさでその迫力に圧倒されます、はい。


諏訪大社・上社本宮
(信玄2)諏訪大社上社本宮

諏訪大社・上社前宮
(信玄2)諏訪大社上社前宮

諏訪大社・下社春宮
(信玄2)諏訪大社下社春宮

諏訪大社・下社秋宮
(信玄2)諏訪大社下社秋宮


不動明王とともに、諏訪大明神にも信仰が篤かった信玄公。
その象徴とされるのが、諏訪法性兜なのですが、今は諏訪湖博物館に所蔵されています。
兜自体が諏訪大社で保管されていたかどうか、わかりません。。。
ちなみに、諏訪湖博物館に一番近い諏訪大社さんは、下社秋宮ですかね。。。


雲峰寺
(信玄3)雲峰寺

宝物殿に武田家の家宝が並ぶお寺さん。
信玄公の兜の前立の諏訪明神像もあったりします。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国



芝 増上寺・駿府 宝台院 (徳川家康・念持仏)

戦国武将・念持仏シリーズ第1弾は、徳川家康さんです。
家康さんの念持仏は有名すぎるほど有名な「黒本尊」さま。
芝・増上寺さんにあります。


芝 増上寺
(家康1)芝増上寺(黒本尊)

増上寺さんは色んな御朱印をいただけますが、「黒本尊」さまの御朱印もいただけます。
ただし、黒本尊さまが御開帳されるのは、確か年に数回程度じゃなかったかと思います。
まだ、拝みにいけてないので、いつか見てみたいものです。

駿府 宝台院
(家康2)宝台院(白本尊)

続いて、また有名な念持仏「白本尊」さまです。
宝台院さんは、静岡駅近く、歩いて10分程度でしょうか。
白本尊さまは高さ1m程度、だいたいいつでも拝観できます。

なかなか念持仏が残るお寺さんはわかっていても、拝めるまではハードルが高そうです。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


現在、コチラもお休み中。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR