いよいよ

いよいよネタ切れ。
九州や東北など行きたいトコロはたくさんあれど、時間とお金が、、、
今週末あたりから、古新聞を再利用します。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国B01-2
武将銅像天国


スポンサーサイト

ちょっと

ちょっとネタ切れのため、2年前に集印した古社・古寺の御朱印を、戦国武将に(無理やり)こじつけてまとめたいと思います。
来週明けあたりから、、、
・西国三十三観音
・二十二社
・三十番神

なんて感じでやってみたいかと。。。


2017/05/02 追記
ちょっとネタを整理するのに時間がかかります。
5月末を目途に始めたいです。。。




御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村


こちらもよろしくです。
武将銅像天国



しれっと

しれっと始めています。

武将銅像天国

よろしければ、、、



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

御朱印帳を入れるための巾着:御朱印帳袋について

御朱印帳をお持ちの方の“あるある”だと思いますが、御朱印帳の多くはジャバラ式で、携帯するカバンの中のスペースが大きめですと、山道や長い石段を歩く中、カバンの内で結構パカパカして暴れだしたりします。
中で開かないためにクリップやゴム・紐で縛っておくという手もありますが、私は、ちょうどよいサイズの巾着に入れて、カパカパ対策をしています。
でも、戦国武将ゆかりの寺社でいただいた御朱印帳ですので、それに見あった巾着でありたいもの。
そんな気持ちで探して収集した巾着の数も10を越えました。

今までは、御朱印は戦国武将ごとにカテゴライズして紹介し、御朱印帳、御朱印帳袋は一括して紹介してきましたが、数も増えてきたので、それぞれの武将ごとに紐付して紹介する方法に変更しました。

今でこそ大きいお宮さんやお寺さんの中に、オリジナルの御朱印帳に合わせ、御朱印帳袋がいただけるところも増えてきましたが、まだまだ、そういったところは少ないです。戦国武将ゆかりの寺社ですと、甲府・躑躅ヶ崎館の武田神社くらいだと思います。
大体、巾着は大きなお土産物売り場にありますが、戦国武将ゆかりの寺社の御朱印帳にあったものだと、お城近くのところに置いてありますかね。

イイ感じのマッチングは、、、

名古屋おもてなし武将隊グッズ-織田信長巾着 × 建勲神社御朱印帳(黒、桃)
おもてなし武将隊信長巾着

名古屋おもてなし武将隊グッズ-徳川家康巾着 × 日光東照宮、増上寺御朱印帳 
おもてなし武将隊家康巾着

上の2つは名古屋城内のお土産売り場で購入したものですが、現在の巾着のデザインは変わってしまったようです。

瓢箪柄信玄袋 × 大坂城豊国神社、京都豊国神社御朱印帳
瓢箪柄巾着

ひょうたん柄の信玄袋は、中部国際空港セントレアのお土産売り場で購入したもの。中部国際空港には、信長・秀吉・家康イメージの甲冑が飾ってあったりします。

藤巴紋巾着 × 光雲神社御朱印帳 
藤巴巾着

藤巴紋巾着は、世界遺産・姫路城駐車場近くのお土産もの売り場にありました。

加賀梅鉢紋巾着 × 尾山神社御朱印帳 
加賀梅鉢巾着

加賀梅鉢紋巾着は、前田慶次ゆかりのお寺さん・米沢堂森善光寺さんで購入しました。

大一大万大吉巾着 × 龍潭寺御朱印帳 
大一大万大吉巾着

大一大万大吉巾着は、天下分け目の関ヶ原合戦場近くのお土産物売り場で購入しました。

竹に雀紋巾着 × 春日山林泉寺御朱印帳 
米沢竹に雀紋巾着

竹に雀紋巾着は、米沢城・上杉神社近くのお土産物売り場で購入しました。

六文銭巾着(赤) × 眞田神社御朱印帳(黒)
六文銭巾着(赤)

六文銭巾着(黒) × 眞田神社御朱印帳(赤、幸村騎馬)
六文銭巾着(黒)

六文銭巾着の赤は真田庄の真田氏館で、黒は長野松代の真田宝物館のミュージアムショップで見つけました。おそらく、上田や松代の真田ゆかりの地にある施設では大体見かけたような気がします。

こうやって、並べてみると、あんまりお城で購入してないようですね。
まぁ、でも戦国武将ゆかりの地を巡るに「お城跡」は欠かせない場所ですから。。。



御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

戦国武将ゆかりの社寺の御朱印帳

戦国武将ゆかりのお宮さん・お寺さんといただける御朱印を、武将ごとにカテゴライズして紹介してきましたが、その御朱印帳等は一括してました。御朱印帳も30を超えましたので、武将ごとに紐付けしていくことに変更します。
30もあるとカッコイイのとか、お気に入りとか、そうでないのとか出てきちゃいますね。

個人的にカッコイイと思うのは、、、

本能寺 
本能寺御朱印帳

尾張中村 豊国神社 
尾張中村豊国神社御朱印帳(ウロコ)

大坂城 豊国神社 
大阪城豊国神社御朱印帳

日光東照宮 御鎮座四百年 
日光東照宮御朱印帳(御鎮座400年)

金沢 尾山神社 
尾山神社御朱印帳

清正公 覚林寺 
覚林寺御朱印帳

仙台 青葉神社 
仙台青葉神社御朱印帳

信州上田城 眞田神社 
信州真田神社御朱印帳(幸村赤備)

逆にちょっと残念だなと思うのは、、、

躑躅ヶ崎館 武田神社
武田神社御朱印帳

熊本城 加藤神社 
加藤神社御朱印帳

お寺さん、お宮さんそれぞれに特徴ありますが、武将それぞれの個性も出てるのかななどと思います。
御朱印帳もいっぱいになってないのに、その場で「限定」とか聞いちゃうと思わず手が伸びてしまうんですよね。
通販とかやってるところとかないのかな。。。


御朱印 ブログランキングへ


神社・お寺巡り ブログランキングへ


戦国時代 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

プロフィール

Great Nagoyan

Author:Great Nagoyan
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんを紹介します。
・武将本人をご祭神とするお宮さん
・本人・一族の菩提寺
・居城、砦、館跡に建ったお宮さん、お寺さん
・城や城下町の鎮守のお宮さん
・祈願所のお宮さん
・合戦場、本陣、首級実検にあったお寺さん 等など
同じようなコンセプトの書籍が出ていますが無関係ですし、パクったつもりもありません。でも、購入してしまったので、その影響が出てないかちょっと心配。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR